医学部入試への道しるべ!

ホーム > メルリックス > 現役合格のため 2

現役合格のため 2

「医学部に現役合格」「歯学部に現役合格」のために
何が必要かという話の続きです。

医学部、歯学部に進学する道は一般入試、推薦入試、
AO入試、編入学試験の4つがあります。
その一つひとつについて注意すべき点をお話しました。

一般入試のセンター試験利用入試は、私立医学部一般入試、
私立歯学部一般入試の直前にセンター試験を受験することに
なりますので「本番」が始まる前に意気消沈してしまわないように
することが必要です。そのためには、センター試験は最後の模試と
考えるくらいでいいと思います。

受験生の皆さんは基本的に通常の一般入試を目指して
受験勉強を進めるわけですが、どこまでやればいいのかを
しっかり考えての勉強が大切です。
同じクラスの国公立医学部志望者が難しい問題集をやっていても
気にする必要はありません。国公立では出ても私立医学部入試
私立歯学部入試では出題されない難問にまで手を出す必要はありません。
自分が志望校に合格するために必要なことだけに集中して下さい。

推薦入試ですが、現役生ならばまずは推薦入試を考えて下さい。
強敵である浪人生のいない戦いも可能です。

推薦入試は大学により試験内容が様々です。自分に合った
試験内容の大学を受験することが肝心です。
例えば聖マリアンナ医科大学日本歯科大学の推薦入試の
学力試験は英語だけです。英語が得意なら受験を考えても
いいでしょう。逆に英語が苦手なら避けた方がよさそうです。
東京女子医科大学の推薦入試では英語は全く出題されません。
東京医科大学北里大学医学部では理科が3科目出題されます。
一方で福岡大学医学部久留米大学医学部の推薦入試では
理科は出題されません。

この様に推薦入試は大学によって試験内容が大きく異なります。
推薦入試の受験を考えるのであれば、まずはそれぞれの大学の
試験内容を知ることが欠かせません。

当日はAO入試の注意点についてもお話させていただきました。
また、医学部入試歯学部入試では避けることのできない小論文と
面接の準備の仕方、注意点もお伝えしました。

現役生の皆さんは、浪人生に比べれば受験勉強に使える時間は
圧倒的に少ないのですから、本当に自分に必要なことだけに絞って
勉強を進めて下さい。

関連する投稿




ホーム > メルリックス > 現役合格のため 2

カレンダー
« 4 月 2016 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る