医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部の情報を読み解く | 医学部入試 > 北里大学医学部の補欠繰り上げ合格(2016-3-23)

北里大学医学部の補欠繰り上げ合格(2016-3-23)

このところ、お問い合わせの中で多いのが
「今年の北里大学の補欠はどうなんでしょうか」
というものです。

去年、北里大学は156名の補欠候補者を出しましたが、
174名が繰り上げ合格になっています。
つまり、補欠候補者を全員繰り上げても足りず、
補欠に入っていなかった2次受験者にも
繰り上げ合格の連絡をしたことになります。

北里大学医学部に進学した生徒の話によると、
それでも直前に入学を辞退した人がいて、
新1年生は定員より1名少ない119名で
入学式を迎えたということです。
入学を辞退したその1人は別の医学部に進学したそうです。

例年、北里大学医学部の繰り上げ合格は100名前後ですが、
去年は174名となぜ繰り上げ合格が多かったのかというと、
入試日程の関係があります。

去年の北里大学の1次試験日は1月24日と早く、
他の医学部とは日程が重なっていませんでした。
受験者は2,536名と前年より342名増加しました。

今年の北里大学の1次試験日は1月30日と
去年より1週間ほど遅く、
関西医科大学、獨協医科大学の試験日と重なっていました。
そのため受験者は2,090名と去年より446名減少しています。
今年、北里大学を受験した人は、3校の中から北里大学を選んだので、
それだけ北里大学の志望順位が高い人達ということになります。

にも関わらず、今年の1次合格者は466名
去年より85名多く出しています。
例年、北里大学の1次合格者は350名前後ですので、
100名以上も多い数です。
去年、補欠候補者が全員繰り上がったため、
大学側がもしもの時のことを考えて
多めに1次合格者を出したものと思われます。

ちなみに、北里大学の募集要項には
「第1次試験の合格者は約300名の予定です」
と記載されています。

さらに、募集定員は去年の89名から84名と減ったにも関わらず、
正規合格者は135名と去年より10名多く出しています。
補欠候補者は213名と昨年より57名多く発表しています。

これらのことを考え合わせれば、
昨年のように補欠が回らないことは予想できますし、
今まであまり繰り上げ合格のご報告がないことも
説明がつきます。

ただ、これから3月末までは他の医学部も含めて
繰り上げ合格が動きます。
当然、北里大学の繰り上げも動くと思います。
北里大学は3月末になると、電話で「進学先はお決まりですか?」
と繰り上げ合格の連絡があるようですので、
北里大学の補欠になっている方々は注意して下さい。

関連する投稿




ホーム > 医学部の情報を読み解く | 医学部入試 > 北里大学医学部の補欠繰り上げ合格(2016-3-23)

カレンダー
« 3 月 2016 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る