医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部再受験 > 東海大学医学部編入学試験の詳細

東海大学医学部編入学試験の詳細

東海大学から、医学部医学科の一般編入学選抜
の入学試験要項が届きました。今年の東海大学
医学部編入学試験の詳細が判明しました。

募集人員は15名、医学部の編入学試験として
は、かなり多い募集人員です。入学は10月、
1年次後期からの入学になります。

出願期間は、5月10日(月)から5月31日
(月)までで、消印有効です。試験会場は1
次試験も2次試験も、東海大学伊勢原校舎に
なります。

1次試験は、6月27日(日)午前10時から。
1次試験の合格発表は、7月3日(土)本人宛
送達郵便で通知されます。1次試験合格者は、
恐らく40名程度だと思われます。

2次試験は、7月10日(土)午前9時試験開始
です。ただ、受験生によって時間は異なります。
2次試験の合格発表は7月17日(土)で、大学
での掲示と本人宛速達での通知になります。

合格者は募集人員と同じ15名で、繰り上げ合格
は無い、と考えていいと思います。なお、昨年の
合格者は15名でしたが、このうち女子は9名で
男子の6名を上回りました。

出願資格は大学卒業以外に、大学に2年以上在学
で62単位以上を9月までに取得見込みでも出願
資格があります。また、短大卒や高等専門学校、
専修学校の卒業生などにも出願資格が与えられて
います。出願資格については、入試要項を確認し
てください。

1次試験は英語90分100点、適性試験60分
100点の合計200点で合否が判定されます。

2次試験は個人面接が2回で、200点となり
ます。1次試験と2次試験の結果を総合して
最終の合否が判定されます。

東海大学医学部編入学試験の過去問は、東海
大学に請求すると入手出来ると思います。も
ちろん、メルリックスにはかなり以前のもの
から過去問は揃っています。

東海大学医学部編入学試験の1次試験日まで
2か月半ほどですが英語に問題無ければ、十
分に間に合うと思います。

英語を2か月半で何とかするのは難しいと思
いますが、適性試験は出題パターンが決まっ
ていて、やるべきことはそれほど多くありま
せんので、今からでも間に合うと思います。

メルリックス学院でも、東海大学医学部編入
学試験対策講座を収録していますので、よろ
しければご利用ください。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部再受験 > 東海大学医学部編入学試験の詳細

カレンダー
« 4 月 2021 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る