医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部再受験 > 明日は最後の東海大学医学部編入学試験

明日は最後の東海大学医学部編入学試験

募集人員15名と医学部編入学試験としては、募集
人員の多い東海大学医学部編入学試験の1次試験が
明日、行われます。

この試験に合格すると今年の10月に、医学部に編
入学することになります。1年次後期からの編入学
です。

ただ1年次後期からですと、「カリキュラムをきち
んと消化するのが難しい」ということで、東海大学
医学部編入学試験は、今回が最後の試験になります。

医学部再受験生の皆さんは明日、最後のチャンスに
臨むことになります。

台風が接近しているため明日は、雨のようです。
明日、東海大学医学部編入学試験を受験する医学部
再受験生の皆さんは、天気予報にも注意してくださ
い。

また、集合時間が変更になっていますので、そこも
注意してください。受験票に書かれている時間とは
変更になって、9時30分試験開始になりました。

試験時間90分の英語は、恐らく時間が足りないと
思われますので、試験時間の使い方をよく考えて
おいてください。

適性試験は7題出題されると思いますが、まずは
4題正解が目標です。最後の問題は、自信を持っ
て解答することは難しいと思いますので、分から
なくても気にしないでください。

医学部編入学試験の適性試験の問題は、東海大学
医学部一般入試の数学を基にして作ったと思われ
る問題が出題されています。一般入試の数学の過
去問を見ておくといいと思いますし、一般入試を
受験していれば、見たことのあるような問題が出
題されるかもしれません。

また、10年前の東海大学医学部一般入試では
適性試験も出題されていました。編入学試験と
同じ、試験時間60分でした。

以前、一般入試で出題された適性試験の問題を
手直しした問題も出るのではないか、と考えて
います。

恐らく、他の予備校ではこういったことを把握、
指導はしていないのではないかと思います。
毎年、全合格者の少なくとも半数をメルリック
スから出していますが、こういった緻密な分析
があってこそだと思います。

東海大学医学部編入学試験の2次試験対策講座
も行います。これも、他の予備校とは一線を画
する講座だと考えています。

詳しくは、メルリックス学院公式サイトをご覧
ください。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部再受験 > 明日は最後の東海大学医学部編入学試験

カレンダー
« 6 月 2021 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る