医学部入試への道しるべ!

ホーム > メルリックス | 歯学部入試 > 併願先としての歯学部センター試験利用入試(2017-09-27)

併願先としての歯学部センター試験利用入試(2017-09-27)

歯学部受験生が歯学部のセンター試験利用入試の
受験を検討するのは当然ですが、
医学部受験生も歯学部を併願先として考えるのであれば、
歯学部のセンター試験利用入試も検討するといいでしょう。

医学部受験生が他学部の併願を考える時に真っ先に考えることは
「医学部入試の邪魔にならない日程で受けたい」ということです。

来年1月からの私立医学部一般入試は1月16日(火)の
国際医療福祉大学医学部1次試験から1月28日(日)の北里大学医学部、
大阪医科大学1次試験まで13日間連続で1次試験が続きます。

1月29日(月)は私立医学部1次試験はありませんが、
順天堂大学医学部と金沢医科大学の2次試験があります。
翌、1月30日(火)の聖マリアンナ医科大学1次試験から
2月3日(土)の東京医科大学、東海大学医学部の1次試験まで、
また5日間、私立医学部1次試験が続きます。

1月16日(火)の国際医療福祉大学医学部1次試験から始まる
私立医学部入試は、2次試験も含めて
私立医学部入試が何も無い日は2月20日(火)までありません。
なんと35日間連続で私立医学部入試が続きます。

そうなると、医学部受験生にとっては
「歯学部や他の学部を受けている時間なんて無い」
ということになります。

医学部受験生が歯学部を併願する際に、
歯学部センター試験利用入試に出願することで
この悩みを解消することも可能になります。

歯学部のセンター試験利用入試を利用することで、
センター試験後は医学部入試に専念することが可能な場合もあります。

医学部のセンター試験利用入試以上に
歯学部のセンター試験利用入試は大学によって様々です。
歯学部受験生が歯学部のセンター試験に出願する際に、
どの大学に出願すべきか考えるのと同じ様に、医学部受験生も
歯学部のセンター試験利用入試に出願するのであれば、
きちんと研究して出願を考えるべきです。

次回は、歯学部センター試験利用入試の
注意すべき点についてお伝えいたします。

***メルリックスの推薦・編入・AO入試対策講座***
http://nyushi.melurix.com/archives/193

***メルリックス学院のお試し個別指導***
http://nyushi.melurix.com/archives/1701

***書籍好評発売中***

『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > メルリックス | 歯学部入試 > 併願先としての歯学部センター試験利用入試(2017-09-27)

カレンダー
« 9 月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る