医学部入試への道しるべ!

ホーム > 歯学部入試 > 私立歯学部の志願状況(2018-01-27)

私立歯学部の志願状況(2018-01-27)

学院長の田尻です。
医学部志望者が医学部以外の学部を併願する場合の
併願先としては、歯学部が多くなるでしょう。

今年度の私立歯学部入試は、1月24日(水)の
明海大学歯学部一般入試A日程からスタートしました。
明日1月28日(日)は神奈川歯科大学一般入試Ⅰ期、
奥羽大学歯学部一般入試一期、大阪歯科大学
一般入試前期の3大学の歯学部入試が行われます。

私立歯学部入試全体の志願者数は、一時期の落ち込みから
回復傾向にありましたが、過去2年は微減になりました。
今年度の私立歯学部入試の志願者数は、まだ公表していない
歯学部がほとんどで、今のところ何とも言えません。

医学部受験生の併願先となることの多い昭和大学歯学部は
志願者数を既に公表しています。
前年の昭和大学歯学部一般入試Ⅰ期の志願者数は
453名でしたが、今年度は前年を27名上回る480名が
志願しました。ちなみに昭和大学医学部一般入試Ⅰ期の
志願者数は、前年を210名下回る3,490名でした。
昭和大学Ⅰ期では、医学部は志願者減、歯学部は志願者増
となりました。とは言え、昭和大学歯学部の志願状況だけで
歯学部入試全体の志願者数を考えることは出来ません。
もう少し、他の歯学部の志願状況が分かりましたら、
改めてお伝えします。

ところで、医学部志望者が歯学部を併願する場合、
面接では歯学部志望理由が鍵になります。
「歯学部しか受験していない」というのは
かなり無理があります。併願校を聞かれたり、
浪人生の場合は、去年もその大学を受験したかを
聞かれると苦しいでしょう。

医学部受験生が併願先として歯学部を受験する場合は
歯学部の面接官が満足する歯学部志望理由を
準備してください。あまり時間をかけたくありませんので、
歯学部入試に詳しい予備校に相談するのもいいでしょう。

***メルリックス学院の模擬面接***
フリーダイヤル0120-142-760で対策をご希望する大学をご予約ください。

***メルリックス学院の医学部2次対策***
http://nyushi.melurix.com/archives/213

***書籍好評発売中***

『私立医歯学部受験攻略ガイド<2018年度版>』発売中!

『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 歯学部入試 > 私立歯学部の志願状況(2018-01-27)

カレンダー
« 1 月 2018 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る