医学部入試への道しるべ!

ホーム > 歯学部入試 | 歯学部推薦入試 > 昭和大学歯学部も国語受験可に

昭和大学歯学部も国語受験可に

昭和大学では、医学部一般選抜(一般入試)で、
数学に代えて国語(現代文のみ)での受験が可
能になったことはお伝え致しました。

昭和大学は歯学部でも、数学の代わりに国語
(現代文のみ)での受験が出来るようになり
ました。

昭和大学歯学部入試で、数学の代わりに国語で
の受験が可能になったのは一般選抜1期・Ⅱ期
だけでなく学校推薦型選抜(推薦入試)、医学部
一般選抜入試(1期)利用歯学部併願入試、大
学入学共通テスト利用A方式そして編入学試験
と、4つの歯学部入試で数学の代わりに国語で
の受験が可能となりました。

ただ、昭和大学歯学部入試で国語が出題される
のは初めてですから、過去問がありません。ど
ういった問題、どのくらいの難易度かはっきり
しません。

この状況では、「数学を選択しないで国語を選択」
ということには慎重であるべきでしょう。一般
選抜の前に学校推薦型選抜(推薦入試)があり
ますので少なくとも、昭和大学歯学部学校推薦
型選抜の国語はどういった問題が出題されたの
かを確認してから「数学か国語か」を決めた方
がいいと思います。

また、昭和大学保健医療学部一般入試では国語
が出題されています。歯学部と保健医療学部の
一般入試の問題は、ほとんどが共通問題です。
歯学部一般選抜を考えるときには、昨年の保健
医療学部一般入試の国語も参考にするといいと
思います。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 歯学部入試 | 歯学部推薦入試 > 昭和大学歯学部も国語受験可に

カレンダー
« 9 月 2020 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る