医学部入試への道しるべ!

ホーム > アーカイブ > 2007-07

2007-07

ライバルは、今なにをしているか?

現役生の方は、いよいよ夏休みですね。

メルリックスにも夏になると、
たくさんの方が地方からいらっしゃいます。

特に現役生の方は、
メルリックスに来ると決まってビックリされることがあります。
それは
「医学部(歯学部)の浪人ってこんなに勉強してるの!!」
ということです。

地方の現役生は、まだどこか余裕があるようですが
ライバル達は去年の痛い反省から意気込みが違います。

私はメルリクッスの生徒たちには
週80時間以上勉強するように言っています。
やる生徒は100時間を越えます。
このレベルになると食事以外はいつも勉強といったイメージです。

一昨年、新潟から夏の合宿に参加してくれた現役生は、
合宿で大きな刺激を受け、勉強量が大幅に増え、
なんと山形大学医学部に合格してくれました。
メルリックスに来る前は国立はまったく頭になかったようですが
見事合格してくれました。

去年は大分からの参加者が夏からの猛烈な追い上げで
兵庫医科大学に合格してくれました。
第一志望の推薦を高校からもらえなかったのですが
よく頑張ってくれました。

実際にライバル達を目にするのは、もちろんですが
そうでなくともライバル達は今、何をしているか
想像してみてください。

やってるぞー!!

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

一気に負荷をかける

受験勉強の前半戦が終わろうとしています。

しっかり勉強できた人もいれば、
なんとなく時間だけが過ぎてしまった人もいるでしょう。
勉強しなきゃとは、皆思っていると思います。
でも、現実にはなかなか勉強が進まない人も少なくないでしょう。

これまで、あまり勉強の習慣が身についていない人が、
長い時間勉強に集中することは難しいものです。

こういった人が長時間、勉強に集中できるようになるための方法があります。

それは、短期間でいいので一気に勉強の負荷をかけることです。

急に勉強をやれるようになる人は、だいたいこの方法です。
少しずつ、などと言っていてもなかなかうまくいくものでは、ありません。

合宿などで強制的に一気に負荷をかけるのです。
「強制的」ということが大切です。
1週間くらいがいいでしょう。

これ以上短いと意味がありませんし、
これ以上長いとだれてしまいますし、持ちません。
1週間なら集中力も続きます。
これで勉強体力をつけるのです。

メルリックスでも合宿をやりますが
合宿終了後、皆が必ず言うことは

「こんなに勉強したことはない。
こんなに自分が勉強できるとは思わなかった」です。

「やらなければ」と思っていてもなかなかできない人は
この方法を試すといいでしょう。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > アーカイブ > 2007-07

カレンダー
« 7 月 2007 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る