医学部入試への道しるべ!

ホーム > アーカイブ > 2008-12

2008-12

医学部定員増について

深刻な医師不足を受けて、
医学部の定員が、目の前の入試から増加されます。

医学部全体で編入分もあわせて
693名の定員増の予定です。
私立に限っても、271名増の予定で、
そのほとんどが一般入試にまわる予定です。
(詳しくは各大学のHPで確認して下さい)

定員増が入試に与える影響はどうでしょうか?

大手予備校のコメントで
「偏差値にして2くらい下がるかもしれない」
とありました。

大手予備校は入試情報の専任者を置いて、
さすがと思うことも多いのですが、
このコメントには賛成できません。
大学入試全体をいつも見ているので、
医学部入試の構造にはそれほど詳しくないのかなと感じます。

他学部と同じ様に、数字だけを見ていると
医学部入試も易しくなると思えてしまうのでしょうが、
そんなことはないと考えています。

特に私立医学部は甘い考えは絶対禁物です。
断言します。易しくはなりません。
気を引き締めて入試に臨んでください。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

受験生とクリスマス

世の中はクリスマスですね。
昨日のケーキ売り場は大変な混雑でした。

とは言え受験生には、あまり縁のない話です。
受験生がクリスマスムードに浸っている時間は
もちろん、ありません。

しかし、心の余裕を失ってしまうのも考えものです。

クリスマスだということにも気づかないのは、ちょっと心配です。
「クリスマスか」と思いつつ、
「今年は無理だけど来年は大学生としてクリスマスを楽しむぞ!」
くらいがいいのではないでしょうか?

メルリックスでも「心に潤いを」ということで
受付に多少、クリスマスの飾りをしましたが
それも、今日で片付けます。

残された時間は多くありませんが、精神的な安定を保って
入試までを過ごしてもらいたいものです。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

プレジデントファミリー

今、発売中のプレジデントファミリーに
医学部特集が出ています。
私も取材を受け、コメントが載っています。

プレジデントファミリーは
メインが中学受験の雑誌ですが
医学部の特集も載るんですね。
小学生のうちから医学部を考える親も少なくない
ということでしょうか ?

実は、私の娘が去年の2月に中学受験をしたので
この雑誌は何度か見たことがあります。
改めて、読んでちょっと懐かしくもありました。

娘の受験を経験したことで私自身が、
受験生の親の気持ちがよく分かりました。

親も、受験生と一緒に戦っているんですね。
ご両親のお気持ち、痛いほどよく分かります。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > アーカイブ > 2008-12

カレンダー
« 12 月 2008 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る