医学部入試への道しるべ!

ホーム > アーカイブ > 2018-09-11

2018-09-11

医学部入試で、数学が難しいと女子の合格率は下がるか?(2018-09-11)

医学部入試の結果についての、文部科学省の
調査結果速報が出て、医学部入試についての
話が、また増えています。

名前の知れた女性医師が日曜日のテレビで、
女子の入学者をあまり増やしたくないと考え
ている大学について「数学や、女子が選択す
ることの多い生物を難しくして、女子の合格
者を調整していると聞いた」と話したようで
す。

私自身は、その番組を見ていないので微妙な
ニュアンスなどは分からないのですが、その
女性医師がこういった内容のことを話された
のは、間違いないようです。

医学部入試での女子の合格者の調整の話は別
にして、この話になんとなく納得してしまう
人もいそうです。「女子は数学が苦手」「女子
は生物を選択しがち(男子は物理?)」につい
て、なんとなくそうだよね、と思ってしまう
のかもしれません。

しかし、「女子は数学が苦手」「女子は生物を
選択しがち」という話の根拠について、ある
のかもしれませんが勉強不足で、私は知りま
せん。仮に大学受験生全体、あるいは高校生
全体がそうだとしても、医学部受験生がそう
だとは限りません。しかし、なんとなく「そ
うだよね」と納得してしまう医学部受験生も
少なくないように思います。

今年の東京医科大学の数学はかなり難しく、
数学が得意の受験生もなかなか得点が伸びな
かったと思われます。「数学が難しいと得点に
差がつかず、数学が苦手の人にはかえってい
い」という話も聞いたことがあるでしょう。
数学一つとっても、いろいろな話があります。
「数学を難しくすると女子は不利になる」と
単純には言えないようです。

少なくとも今は、医学部入試に関する様々な
話を気にせず、自分がやるべきことをしっかり
やることが何より大切です。

***ご希望の方に『医歯学部入試総括2018』プレゼント中***
http://nyushi.melurix.com/archives/245

***メルリックス学院の推薦・編入・AO入試対策講座***
http://nyushi.melurix.com/archives/193

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297
※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > アーカイブ > 2018-09-11

カレンダー
« 9 月 2018 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る