医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 医学部定員増について

医学部定員増について

深刻な医師不足を受けて、
医学部の定員が、目の前の入試から増加されます。

医学部全体で編入分もあわせて
693名の定員増の予定です。
私立に限っても、271名増の予定で、
そのほとんどが一般入試にまわる予定です。
(詳しくは各大学のHPで確認して下さい)

定員増が入試に与える影響はどうでしょうか?

大手予備校のコメントで
「偏差値にして2くらい下がるかもしれない」
とありました。

大手予備校は入試情報の専任者を置いて、
さすがと思うことも多いのですが、
このコメントには賛成できません。
大学入試全体をいつも見ているので、
医学部入試の構造にはそれほど詳しくないのかなと感じます。

他学部と同じ様に、数字だけを見ていると
医学部入試も易しくなると思えてしまうのでしょうが、
そんなことはないと考えています。

特に私立医学部は甘い考えは絶対禁物です。
断言します。易しくはなりません。
気を引き締めて入試に臨んでください。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 医学部定員増について

カレンダー
« 12 月 2008 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る