医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 昭和大学医学部で学費値下げ

昭和大学医学部で学費値下げ

昭和大学医学部学費の改定を発表しました。

来年4月入学生から適用される学費は、
正規合格者センター試験利用入試の合格者は
6年間の学費が2,300万円から1,900万円に
400万円の値下げ
になります。
それ以外の合格者は6年間の学費が
2,650万円から2,200万円に450万円の値下げになります。

東邦大学医学部に続く大幅な学費の値下げで、
私立医学部受験生は敏感に反応するのではないかと思います。

正規合格とセンター試験利用入試での合格者の
6年間の学費は私立医学部で初めて2,000万円を切ることになります。

順天堂大学医学部が学費の値下げと入試制度の変更で
入試難易度が上りましたが、
東邦大学昭和大学に続き他の大学も
学費の見直しをするかもしれません。

医学部受験生やご家族にとってはありがたいことですが、
私立医学部入試の動向にどの程度の影響が出るのか、
しっかり見極める必要があります。

尚、昭和大学歯学部でも学費の値下げを行い、
正規合格者は6年間の学費を一気に600万円
下げることになりました。

もともと人気校でしたが、
更に受験生の人気を集めることになりそうです。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 昭和大学医学部で学費値下げ

カレンダー
« 7 月 2012 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る