医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 日本医科大学で入試変更

日本医科大学で入試変更

日本医科大学の入試で変更があります。

日本医科大学一般入試で定員の114名を募集しますが、
これまでは2次試験の1日目に小論文を行い、
面接試験は1日目と2日目に分かれていました。

医学部受験生が面接試験の日程を選ぶことはできず、
受験番号が早い方の受験生から面接の日時が割り振られていました。

ところが、2014年度から2次試験が2日間に分かれて、
受験生が希望する日を選べるようになります。

これまで小論文は1日目に行われていたので、
2次受験者全員が同じ問題に臨んでいましたが、
来年からは1日で小論文と面接を行いますので、
当然、小論文も1日目と2日目で違う問題になります。

また、これまで日本医科大学の1年生は新丸子キャンパス
基礎科学教育を受けていましたが、2014年度入学生から
武蔵境にある新キャンパスで学ぶことになります。

2年次以降はこれまで通り千駄木キャンパスで学ぶことになりますが、
新しいキャンパスで学べることは受験生にとって大きな魅力の一つでしょう。

徐々に、2014年度の入試日程が判明してきました。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 日本医科大学で入試変更

カレンダー
« 7 月 2013 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る