医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 久留米大学医学部推薦入試

久留米大学医学部推薦入試

久留米大学医学部の推薦入試は、
これまで地域枠推薦入試が行われてきました。

久留米大学医学部の地域枠推薦入試は、
受験資格に出身高校や出身地による制限はありません。
福岡県などの地域医療の発展に貢献する強い意志があれば、
全国どこの高校生でも1浪生でも受験可能です

試験科目は、英語と数学と小論文と面接ですから、
理科に苦手意識がある受験生でもチャンスがあります
英語は60分のマーク式、数学は60分の記述式です。
過去問が公表されていますので、ぜひ早めにチェックしてください。

久留米大学医学部地域枠推薦入試の面接では、
必ず、地域医療について聞かれます。
少なくとも「自分の考える地域医療とはこういう医療である」ということは
言えるようにしておいてください。

さて、久留米大学医学部推薦入試では、
今年から新たに一般推薦が定員5名で実施されます。
試験内容は、基本的にこれまでの地域枠推薦入試と同じと考えていいでしょう。
違うのは、面接で地域医療に対する質問がないくらいと考えていいと思います。

この久留米大学医学部一般推薦入試は、
これまでの地域枠推薦入試との併願が可能です。

話は変わりますが、久留米大学医学部では学費の値上げを考えているようで、
学費の値上げをした場合は、寄付制度を廃する意向のようです。

学費の値下げを行う私立医学部が多い中、久留米大学医学部が値上げを行ったとしたら、
受験生がどういった反応をするのか気になるところです。

また、物理の出題責任者がどうやら退任されたようで、
物理の出題傾向が大きく変わる可能性があります。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 久留米大学医学部推薦入試

カレンダー
« 8 月 2014 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る