医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 東北薬科大学医学部出願資格

東北薬科大学医学部出願資格

東北薬科大学医学部入試について、前回お伝えしましたが、
東北薬科大学医学部(東北医科薬科大学医学部)の受験を考える際、
一般枠はいいとしても、修学資金枠(A方式・B方式)の
出願資格が気になるところです。

東北薬科大学医学部の入試では、修学資金枠のA方式、B方式と、
一般枠とを全て併願することが可能です。
そして、一般枠もA方式もB方式も出願資格は共通で、高校卒業(見込)など、
ごく一般的な出願資格です。
修学資金枠も出身地などの制限はなく、一般枠と同じ出願資格になっています。

東北薬科大学医学部の修学資金枠B方式では、修学資金の貸与を希望する県を、
宮城県以外の東北5県から選んで出願します。

この中で青森県の修学資金制度の対象者は、青森県内の高校出身者か
出身世帯が青森県内に居住、となっています。
青森県と縁のない人は修学資金の対象にならないわけです。
例えば、九州のごく普通の受験生が修学資金枠B方式で、
修学資金を希望する県を青森県として出願しても、
東北薬科大学医学部の受験はできることになります。
しかし、青森県からの修学資金は受けることができません。

「こういうケースはどうなのか」と東北薬科大学に問い合わせましたが、
「合格した場合は、入学許可を取り消すことはない」とのことでした。
ひょっとしたら、このようなケースは想定していなかったのかもしれません。

いずれにしても、東北薬科大学医学部入試は初めてのことですから、
出願に際しては募集要項をよく読んで、疑問点があれば直接
東北薬科大学に問い合わせた方がいいと思います。

私達もさらに詳細に東北薬科大学医学部の募集要項を確認し、
医学部受験生の皆さんが戸惑わないようにお手伝いしたいと考えています。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 東北薬科大学医学部出願資格

カレンダー
« 10 月 2015 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る