医学部入試への道しるべ!

ホーム > メルリックス | 医学部入試 > 久留米大学医学部入試結果

久留米大学医学部入試結果

2016年度久留米大学医学部の入試結果が判明しました。
まず推薦入試ですが評定平均3.8以上が受験資格となる
募集定員約10名の一般推薦には90名が志願し89名が受験、
合格者は10名でした。この結果久留米大学医学部推薦入試(一般)の
実質倍率は8.9倍
でした。前年は募集定員が5名少ない5名で、
実質倍率は12.6倍でしたので定員増により倍率はやや緩和されました。

久留米大学医学部地域枠推薦入試の募集定員は前年と同じ
約15名でしたが、志願者は前年の88名から5名減り83名でした。
受験者は82名で合格者は15名、実質倍率は5.5倍となり前年の
6.4倍から若干緩和されました。

今年の久留米大学医学部推薦入試の詳細はまだ発表されていませんので
募集定員が今年も変更になるのか不明ですが、久留米大学医学部推薦入試は
募集定員に注意
して下さい。

ところで、久留米大学医学部地域枠推薦入試の出願条件は現役または
1浪で、評定平均値が3.8以上。そして出身地や高校に制限はなく、卒業後
6年間は福岡県及び周辺での地域医療に貢献する意志があれば全国、どこからでも
出願することができます。

久留米大学医学部推薦入試は公募推薦入試(一般推薦入試)も
地域枠推薦入試も学力試験は英語と数学(Ⅲは範囲外)だけですので、
理科に自信が持てない医学部受験生も積極的に受験を考えてもいいでしょう。

2016年度久留米大学医学部一般入試の受験結果については
次回、お伝え致します。

関連する投稿




ホーム > メルリックス | 医学部入試 > 久留米大学医学部入試結果

カレンダー
« 5 月 2016 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る