医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 帝京大学医学部入試の情報(2017-06-02)

帝京大学医学部入試の情報(2017-06-02)

昨日、帝京大学で教員向けの入試説明会があり、メルリックスからは
「私立医学部入試に日本で一番詳しい」スタッフが参加しました。

昨日の帝京大学医学部の入試説明会は帝京大学の全学部を
対象としていますので多くの高校教員、予備校関係者が
参加したようです。

いつも帝京大学医学部の入試についてご説明して下さる担当者の方から
個別に説明を受けるものと思っていたところ、
「医学部の解剖慰霊祭に参加されていた、それなりの地位の方がわざわざ
駆け付けて下さって個別に対応して下さった」
とのことです。
大手予備校、他の医学部予備校は一般の高校教員と同じ扱いだったようですが、
メルリックスだけは特別にご説明をいただけたとのことです。
これは、長年の信頼関係の賜物だと思います。

さて、昨年から久し振りに復活した帝京大学医学部の推薦入試ですが
募集人員10名に対し志願者24名、合格者3名という結果でした。
帝京大学医学部として考えていた合格基準に満たない受験生は合格させなかった
結果、定員10名に対し合格3名となったとのことでした。

帝京大学医学部推薦入試の合格者3名は、いずれも一般枠での合格者で、
福島県地域枠での合格者はいなかったとのことです。推薦入試の合格最低点は
300点満点中182点でした。ちなみに、昨年の帝京大学医学部推薦入試の合格者
3名中、2名はメルリックスからでした。

今年の帝京大学医学部推薦入試の日程は11月1日~11月13日が出願期間で
試験は11月18日、合格発表は11月24日になります。

新しい入試制度の初年度は、気付かない医学部受験生が多く志願者が極端に
少なくなりがちですが、2年目からはかなり志願者が増えます。

帝京大学医学部推薦入試は3科目入試で、数学と理科のうち苦手な1科目を
避けられるため現役生にとって受けやすい医学部入試です。
今年の帝京大学医学部推薦入試の志願者がどこまで増えるのか注目です。

尚、「帝京大学医学部推薦入試は過去問を公表しない」とのことです。
メルリックスでは、帝京大学医学部推薦入試の2名の合格者から
「どんな出題型式で、どんなレベルの問題が、どのくらいの量が出た」のか
聞き取りをしていますので、帝京大学医学部推薦入試対策に役立てていきます。

帝京大学医学部一般入試については長くなりますので、次回お伝え致します。

***メルリックス学院のホームページ***
http://www.melurix.co.jp/

***メルリックス学院の夏期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/185

***メルリックス学院のお試し個別指導***
http://nyushi.melurix.com/archives/1701

***書籍好評発売中***

『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

『2017年度版 私立医歯学部受験攻略ガイド』メルリックス学院(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 帝京大学医学部入試の情報(2017-06-02)

カレンダー
« 6 月 2017 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る