医学部入試への道しるべ!

ホーム > メルリックス | 医学部入試 > 大阪医科大学の入試日程変更(2017-07-28)

大阪医科大学の入試日程変更(2017-07-28)

2018年の私立医学部一般入試の日程変更について、
これまで国際医療福祉大学医学部、東邦大学医学部の
入試日程の変更の影響についてお伝えしてきました。

私立医学部入試の動向を大きく左右する要因の一つとして
入試日程が挙げられますが、今日は大阪医科大学の
入試日程変更についてお伝え致します。

大阪医科大学は今年度から新たに「建学の精神」入試を
実施するなど、入試改革に意欲を見せています。
その一つとして大阪医科大学では一般入試の1次試験日を
前倒ししました。

大阪医科大学の1次試験日は、2015年度入試では2月10日に
設定されていました。そして、2016年と2017年は2月11日に
行っていました。いずれにせよ、大阪医科大学の1次試験は
これまで、2月10日または11日に行われていました。
大阪医科大学の後に1次試験を行うのは産業医科大学と
慶應義塾大学医学部の2校だけですので
「その年の私立医学部入試の最後の前期1次試験」
に近い感覚でした。

いつも2月10日頃に1次試験を行っていた大阪医科大学ですが、
来年の2018年度入試では1月28日を1次試験日としました。
いきなり2週間も1次試験日が繰り上がり、このことによって
他の医学部との試験日重複も発生することになりました。

これまで大阪医科大学の1次試験は他の医学部と重なることは
ありませんでしたが、2018年度入試では北里大学医学部と
1次試験日が重なりました。
もう一つ見逃せないのは、大阪医科大学1次試験の前日が
関西医科大学の1次試験日になったことです。
このことが、特に関西の医学部受験生にどういう影響を
与えるのかをしっかりと考えなければなりません。

1次試験日を前倒ししたことで2次試験日も福岡大学医学部一般と
センター試験利用入試の2次試験日と重なりました。
帝京大学医学部センター試験利用入試の2次試験も同じ日になりました。

次回は、大阪医科大学の1次試験日が早まったことで医学部受験生が
どういった影響を受けるかについて考えていきます。

尚、2018年度の私立医学部入試日程表と私立医学部入試変更点を
ご希望の方はコチラからお申し込み下さい。

***メルリックス学院のホームページ***
http://www.melurix.co.jp/

***メルリックス学院の夏期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/185

***メルリックス学院のお試し個別指導***
http://nyushi.melurix.com/archives/1701

***書籍好評発売中***

『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

『2017年度版 私立医歯学部受験攻略ガイド』メルリックス学院(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > メルリックス | 医学部入試 > 大阪医科大学の入試日程変更(2017-07-28)

カレンダー
« 7 月 2017 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る