医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > オープンキャンパスですべきこと(2017-08-11)

オープンキャンパスですべきこと(2017-08-11)

夏休み期間中は、医学部も歯学部も各大学で
オープンキャンパスが行われます。
今日は、帝京大学医学部が板橋キャンパスで
オープンキャンパスを開催しています。
この帝京大学板橋キャンパスには
医学部の他に薬学部、医療技術学部があり
医療系学部が集まっています。
また、オープンキャンパスではありませんが
国際医療福祉大学医学部の入試説明会が
福岡キャンパスで行われています。

明日、8月12日(土)は
昭和大学歯学部のオープンキャンパスが
昭和大学洗足キャンパスで開催されます。

オープンキャンパスでは、
大学の紹介、医学部・歯学部の紹介と教育の特色、
入試に関する説明などがあります。
また、教室や設備などを実際に見て回る
キャンパスツアーもあると思います。

これらは大学側が用意したプログラムで、
これはこれできちんと参加して下さい。
ただ、せっかくオープンキャンパスに
貴重な時間を使って行くのであれば、
受け身ばかりでなくこちらからも積極的に行動して下さい。

個別相談が出来るのであれば、
全体説明会では大学から話されなかったことで
気になることを聞いて下さい。
「こんなこと聞いたら印象が悪くなるんじゃないか?」
と心配する必要は全くありません。
寄付金のこと、年齢差別のこと、留年の状況など、
気になることはせっかくの機会ですから聞いて下さい。

施設は一通り案内をして下さるでしょうが、
大学病院を回らなければそこだけは
自分で見ておいて下さい。
大学病院はその大学が考える医療を実践している場所です。
患者のために、どんな工夫がされているのか、
どの様な診療科があるのか、などを見ておいて下さい。
「いずれ、自分がここで実習をするんだ」
という気持ちで見ておくとモチベーションも上がります。

最後に、在校生とはいろいろな話をして下さい。
例えばキャンパスツアーは、
在校生が案内してくれるケースが多いので
キャンパスを回りながら「どういう受験勉強をしたのか」
「学内の雰囲気はどうか」「先生は親切か」「部活はどうか」
といったことをフランクに聞けば正直に答えてくれると思います。
在校生は、クラスや部活の担当の先生と飲み会などで
リラックスした雰囲気の中で話をしています。
話の中には「入試」に関する話もあります。
ひょっとしたら公式には出て来ない話も聞けるかもしれません。
オープンキャンパスでは特に在校生との話を大切にして下さい。

メルリックスでも各大学の医学部、歯学部に
進学した卒業生から「生の声」を聞く努力をしています。
時には公表前の情報が入って、
扱いに慎重になることもあります。
医学部・歯学部を目指す受験生の皆さんも
「生の声」を聞く機会があれば、大切にして下さい。

尚、メルリックスでも医学部の入試担当者を
お招きして9月3日(日)に
私立医学部入試説明会を行いますので、
その際に個別面談をしていただくのもいいと思います。
外部の方のご参加も歓迎致します。
詳しいご案内は改めてさせていただきます。

また、9月に先駆けて8月27日(日)に
大阪創医塾で関西医科大学、兵庫医科大学、
東海大学医学部、金沢医科大学、川崎医科大学の
ご担当者をお招きしての「私立医学部入試説明会」を行います。
近畿大学医学部と大阪医科大学の担当者をお招きしての
説明会は9月10日(日)に行います。

両日とも、私も大阪創医塾で
最新の医学部入試情勢についてお話しさせていただきます。

***メルリックス学院のホームページ***
http://www.melurix.co.jp/

***メルリックス学院の夏期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/185

***メルリックス学院のお試し個別指導***
http://nyushi.melurix.com/archives/1701

***書籍好評発売中***

『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

『2017年度版 私立医歯学部受験攻略ガイド』メルリックス学院(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > オープンキャンパスですべきこと(2017-08-11)

カレンダー
« 8 月 2017 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る