医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 東京女子医科大学医学部の公募推薦入試1日目が終わりました(2017-11-23)

東京女子医科大学医学部の公募推薦入試1日目が終わりました(2017-11-23)

今日11月23日(木)は勤労感謝の日で祝日でしたが、
首都圏の医学部女子受験生に非常に人気のある
東京女子医科大学医学部の公募推薦入試が行われました。

1日目の今日は適性試験、小論文、小グループ討論が行われました。
適性試験は言語と非言語に分かれていますが、
非言語の大問10問のうち、半分が生物からの出題だったようです。

小論文は『AIが人間に与える利点と欠点』で、
こちらは昨日の小グループ討論対策で、
最後のテーマとしてAIを取り上げましたし、
小論文のテーマとしてもお馴染みのものでした。

小グループ討論はSNSに関するもので、
レストランで食事中にスマホで写真を撮ることに
従業員がいい顔をしていなかったということと
公園で子供達が遊んでいる写真を撮って
SNSに上げることについて、
例年通り会話形式のシートが配られました。

言われてみれば「なるほど」と頷ける流行りのテーマでしたが
そこまで思いつくことはできませんでした。

私と一緒に小グループ討論を担当していたスタッフは
「いずれも話しやすいテーマではあるけれど、
自分が予想できるかといったら、公園で子供達が
遊んでいる写真を撮る方は個人情報の問題と絡めて
あり得るかなと思うけれど、食事中のスマホで写真は
思いつかないかもしれない」と言っていました。

このスタッフはSNSやインターネットに明るいため、
「ちょっといいレストランで料理の写真を撮る時は
必ず従業員の方に『撮ってもいいですか?』と許可を取る」
とのことでした。

ただ、それを高校生が使用する小グループ討論の
題材にしようとは思わなかったようです。

若者の間ではInstagramが流行っており
「インスタ映え」などという言葉も生まれていますが
題材を考えるのはやはり東京女子医科大学医学部の教員なので
「レストランで写真を撮ったら従業員が嫌な顔をする」
というのは大人の発想だなと思いました。

いずれにせよ、どんな題材が来ても対応できるように
講座では様々なテーマを取り扱いましたので
きっと対応できたと信じています。

明日2日目は個人面接のみが行われます。
今日は小グループ討論が終わった生徒達が
次々にメルリックスに来て、
順番に個人面接の練習に追われていました。

皆、上手く仕上がったと思います。
明日は力を出し切ってくれることを祈るのみです。

***メルリックスの冬期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/205

***メルリックス学院のお試し個別指導***
http://nyushi.melurix.com/archives/1701

***書籍好評発売中***

『私立医歯学部受験攻略ガイド<2018年度版>』発売中!

『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 東京女子医科大学医学部の公募推薦入試1日目が終わりました(2017-11-23)

カレンダー
« 11 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る