医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 私立医学部の出願状況(2018-01-10)

私立医学部の出願状況(2018-01-10)

昭和大学医学部、藤田保健衛生大学医学部、
近畿大学部医学部の出願状況をお伝えします。

まず、出願締切が1月16日(火)必着の
昭和大学医学部の出願状況ですが、
募集人員78名の一般入試Ⅰ期の出願者は
1月9日(火)現在で1,797名、
1月11日(木)出願締切(必着)で募集人員12名の
地域別選抜の出願者は301名となっています。

昭和大学医学部の出願締切までもう少し時間がありますので
特にⅠ期入試は、まだかなり出願者は増えると思います。

ちなみに昭和大学歯学部の出願状況ですが、
募集人員44名の一般Ⅰ期で1月9日(火)現在、
180名となっております。

藤田保健衛生大学医学部の出願状況は、募集人員約90名の
一般入試前期で1月9日(火)現在1,891名で、
前年の同時期に比べ83名少なくなっています。
藤田保健衛生大学医学部一般入試前期の出願締切は
1月12日(金)必着で、藤田保健衛生大学医学部一般入試前期の
志願者は前年度を上回るのではないかと思います。

募集人員65名の近畿大学医学部一般前期の出願締切は
1月11日(木)消印有効ですが、1月10日(水)現在で
1,420名が出願しています。
前年の一般入試前期の志願者は1,512名でしたので
今のところ238名少なくなっています。

2018年度の私立医学部入試への出願は、医学部全体としては
前年並みか若干の減少になるのではないかと考えています。
特に東日本の医学部はそうだと思います。
いくつかの大学に出願状況を聞いてみましたが、今のところの
出願状況は前年並みか、やや出足が鈍いようです。

今後、私立医学部それぞれの志願者数が分かり次第、
このブログでお伝えしていきます。

ところで昨日、テレビで丸山ワクチンと丸山千里博士のことが
取り上げられていました。医学部受験生がもしこの番組を見ていたら、
日本医科大学に進学したいと思うのではないかと思いました。
とは言え、医学部受験生がこの時期にのんびりテレビは
見ていられないですね。

その日本医科大学医学部ですが、募集人員が3名増えます。
この3名は静岡県地域枠に振り向けられます。
この結果、日本医科大学医学部の一般後期は18名から21名となりました。

***メルリックスの冬期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/205

***メルリックス学院のお試し個別指導***
http://nyushi.melurix.com/archives/1701

***書籍好評発売中***

『私立医歯学部受験攻略ガイド<2018年度版>』発売中!

『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 私立医学部の出願状況(2018-01-10)

カレンダー
« 1 月 2018 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る