医学部入試への道しるべ!

ホーム > メルリックス | 医学部入試 | 歯学部入試 > 個別指導をどうやって使うか(2018-04-25)

個別指導をどうやって使うか(2018-04-25)

こんにちは。
トータルアドバイザーの鈴村です。

今週末からゴールデンウイークが始まります。
メルリックス学院では祝日も授業を行いますので、
連休というものは存在しません。私もこの20年近く、
大型連休とは無縁の生活を送っています。
朝、通勤電車に乗って初めて、車内が空いていること
に気づき「あっ、今日は祝日か」と気づくこともたび
たびです。

さて、メルリックス学院では、外部生の方に向けて、
このゴールデンウイーク期間中のみ、普段は1時間の
個別指導無料体験を、1コマ2時間フルに受講いただ
けます。普段、他の予備校に通っている方や、地方に
住んでいる高校生の方に、気軽にメルリックスの個別
指導を受けていただくためのスペシャル企画です。

メルリックスの個別指導は、1回2時間21,600円と決し
て安い金額ではありません。
「受けてみようかな…」と思っていても、駄目だった
時にも授業料がかかり、しかも1度、授業を受けたら、
その後、勧誘の電話が来たりして面倒くさいのは嫌だな
あ、と思う方もいらっしゃるかもしれません。

メルリックスでは、無料のお試し企画を受講した方に、
その後の勧誘電話をすることは一切ありません。渋谷
本校に限って言えば、そもそも営業電話なるものをし
ていません(笑)
そのあたりはぜひご安心いただければと思います。

===============================

先日、ある生徒と面談していて「個別指導のスピードが
早いんです」という相談を受けました。そこで、担当の
先生を面談室にお呼びして、私を生徒役として実際の授
業を再現していただきました。

確かに授業のスピードは(医学部受験生としては初心者
レベルの私には)早かったのですが、わからない用語が
出てくるたびに「それは何ですか?」と聞いたり、
「もう1度説明してください」とお願いすれば、先生は
快く何度でも説明してくださいました。

そうやって授業が進んでいくうちに、個別指導は集団授
業と違い、生徒と講師の共同作業で進んで行くというこ
とが実感できました。こちらが積極的に働きかければ働
きかけるほど、講師は喜んでそれに応えてくれるという
ことがわかり、最終的には「私がこの先生の2時間を独
占しているのだから、どんな風に使おうとも自分次第
だ」という感覚になりました。

メルリックス学院の渋谷本校には、個別生だけで100名
ぐらいの生徒がいます。他の塾・予備校に通いながら、
かけ持ちで来る方も結構いらっしゃいます。
個別指導の無料お試し体験を考えていらっしゃる方は、
ぜひこの4月28日(土)から5月6日(日)までの期間
に、メルリックスの1コマ2時間の個別指導を体験して
いただければと思います。

科目は英語・数学・化学・生物・物理・小論文のうち、
好きな科目を受講していただけます。(大阪校は1科目
ないしは2科目を選択できます)場所も渋谷本校、福岡
校、大阪校とすべての校舎で行います。

この時期のお試し個別は、推薦入試を考えている高校生
が多いので、小論文に人気が集中するのですが、小論文
については、5月5日(土)に『はじめての小論文講座』
を渋谷本校と大阪校で実施します。

***GW先着10名様限定!お試し個別2時間無料***
http://nyushi.melurix.com/archives/2325

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297
※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!

***春期講習で大好評『はじめての小論文講座』を5月5日に実施***
http://nyushi.melurix.com/archives/2335


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > メルリックス | 医学部入試 | 歯学部入試 > 個別指導をどうやって使うか(2018-04-25)

カレンダー
« 4 月 2018 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る