医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 昭和大学医学部で新たな入試(2018-05-11)

昭和大学医学部で新たな入試(2018-05-11)

学院長の田尻です。

医系総合大学を謳う、昭和大学医学部の来年1月の一般
入試で、医系総合大学という特徴を生かした新たな入試が
実施されます。

来年1月の昭和大学医学部一般選抜Ⅰ期を受験する受験生が
希望すれば、医学部一般選抜Ⅰ期の成績で歯学部と薬学部の
合否も判定するというものです。医学部一般選抜Ⅰ期を受験
することで、同じ昭和大学の歯学部と薬学部を併願した扱いに
なります。もちろん、医学部だけに出願することも可能ですが、
歯学部や薬学部も併願する予定の受験生には、ありがたい制度
となるでしょう。

この新しい医学部一般選抜Ⅰ期を使っての併願制度での定員は
歯学部が3名、薬学部が5名になります。

また、これまでどおり昭和大学医学部一般選抜Ⅰ期の他に、
前日に行われる昭和大学歯学部一般選抜Ⅰ期を受験することも
可能です。薬学部も同様です。

新しい制度を使って医学部と歯学部、薬学部を併願する際は
受験料の割引もあります。

今のところ、新しい併願制度を行うという程度しか分かって
おらず、詳細は8月に公表されると昭和大学のホームページに
出ています。
例年、6月上旬には学校案内ができあがりますので、そこで
概要についてわかるのではないかと思います。
昭和大学の医学部、歯学部、薬学部の新たな併願制度について
詳細が判明しましたら、改めてお伝えいたします。

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297

※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 昭和大学医学部で新たな入試(2018-05-11)

カレンダー
« 5 月 2018 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る