医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 2018年東海大学医学部編入学試験、2次試験対策(2018-05-29)

2018年東海大学医学部編入学試験、2次試験対策(2018-05-29)

学院長の田尻です。

今年度の東海大学医学部編入学試験の1次試験が
一昨日の5月27日(日)に行われました。受験者の
感想を聞くと、英語の問題文の量は昨年程多くは無く
昨年に比べれば、多少はやり易さを感じた受験生も
いたようです。しかし問5は難しく、いずれにしても
90分で全てを解くのは大変だったようです。

適性試験は、予想されたタイプの問題が出題され、
「見たこともない問題に戸惑う」といったことは
無かったようです。東海大学医学部編入学試験の
問題は持ち帰ることが出来ますので、担当講師が
今年の問題を分析中です。メルリックスとしての
解答も作りますが、これは内部の研究用ですので
公開は控えさせていただいています。

今年の東海大学医学部編入学試験の志願者は、
241名だったようで、昨年の志願者に比べ67名
減ったようです。5月16日に東海大学医学部に
お伺いした際に、編入学試験の志願者数を気に
されていましたが私は、ここまで志願者が減るとは
考えていませんでした。

以前、このブログで「東海大学医学部編入学試験の
志願者は減ることは無いだろう」と予想しましたが、
全く異なる結果となって申し訳なく思います。

さて、東海大学医学部編入学試験の2次試験では
2種類の個人面接が行われます。入試要項の2次
試験の試験科目には「個人面接(200点)」とだけ
書かれていますが、2種類の個人面接が行われます。

先日、東海大学医学部にお伺いした際に「2次試験に
変更は無い」とのことでしたので、これまでと同じ
2種類の個人面接が行われると考えていいでしょう。
配点は、医学部入試では一般的な通常の個人面接が
80点、通称プレゼン面接と呼ばれる東海大学医学部
編入学試験独特の個人面接が120点となります。

プレゼン面接の方が配点は高いうえに、受験生によって
差が付きやすい面接です。しっかりと準備をしてプレゼン
面接に臨んでください。このプレゼン面接で与えられる
課題についても訪問時に「ヒントは十分もらえた」と
私は感じました。

この東海大学医学部編入学試験の2次試験対策を
渋谷校と大阪校で行います。渋谷校では6月3日、
6日、7日、8日、9日に行います。詳しくはコチラ

大阪校では、3日(日)の13時、6日(水)と8日
(金)の19時から2時間を予定しています。私達も
医学部入試のプロとして自信を持ってお迎えできるよう
準備を進めています。

***東海大学医学部 一般編入学試験 2次試験対策講座***
http://nyushi.melurix.com/archives/197

※大阪校でも実施しています
http://nyushi.melurix.com/archives/2434

***【6月17日(日)開催】医系英語攻略のための公開授業&学習相談会***
http://nyushi.melurix.com/archives/2410

***メルリックス学院の2018夏期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/185

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297

※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 2018年東海大学医学部編入学試験、2次試験対策(2018-05-29)

カレンダー
« 5 月 2018 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る