医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 今から出来る、東海大学医学部編入学試験の2次試験対策(2018-05-31)

今から出来る、東海大学医学部編入学試験の2次試験対策(2018-05-31)

学院長の田尻です。

東海大学医学部編入学試験の1次試験合格者の
発表は2日後の6月2日の土曜日ですが、1次
試験の合格発表を待たずに、2次試験の準備に
入りたいのは受験生としては当然でしょう。

では、今からやっておきたい「東海医学部編入
2次対策」は、どの様なことが考えられる
でしょう?

東海大学医学部編入学試験の2次試験で課される
2種類の個人面接のうち、医学部入試としては
一般的な「試験官2名と受験生1名での個人面接」は
聞かれることが決まっていますので、一人でも
準備はしやすいでしょう。

この個人面接では、「なぜ今、医師なのか」が問われ
ます。医学部再受験生への質問ですから単純な「医師
志望理由」ではありません。面接官が聞きたいのは
「なぜ今になって」です。

普通の医学部受験生なら「医師志望理由」だけでいい
のですが再受験生ですから「以前は医師を目指して
いなかった人が、なぜ今になって医師を目指そうと
決意したのか?」に対する答えが求められます。

昨年、医学部を受験していないのであれば「去年と
何が変わったのか?」ということへの答えでなければ
なりません。まず、この質問に対する自分の答えを
準備してください。

「準備する」というのは「作る、創作する」という
こととは違います。面接官に自分の本心を理解して
もらうためには「どういう順番でどういう言い方をする」
のがいいのかを考えることが、準備するということです。

ここは、個人面接で最も大切な質問ですから、今から
まとめておくといいでしょう。ただし、自分ではいいと
思っても、他人にはどう聞こえるかという視点を忘れる
ことは出来ません。1次試験の合格発表後でかまいません
ので、医学部教員が面接で何を求めているかを分かって
いる人に答えを聞いてもらうといいでしょう。

私は今日の夜、大阪校で東海大学医学部編入学試験の
2次試験対策講座の担当者の事前研修会に参加します。

なお、2次試験は1次試験と会場が変わりますので
注意してください。

***東海大学医学部 一般編入学試験 2次試験対策講座***
http://nyushi.melurix.com/archives/197

※お申し込みは6月2日(土)から受け付けます

***【6月17日(日)開催】医系英語攻略のための公開授業&学習相談会***
http://nyushi.melurix.com/archives/2410

***メルリックス学院の2018夏期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/185

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297

※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 今から出来る、東海大学医学部編入学試験の2次試験対策(2018-05-31)

カレンダー
« 5 月 2018 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る