医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 医学部入試は、どんどん複雑に。だからこそチャンスがある。(2018-07-24)

医学部入試は、どんどん複雑に。だからこそチャンスがある。(2018-07-24)

一昨日の日曜日は、福岡校で福岡大学医学部と
久留米大学医学部から、入試のご担当者をお招き
して入試説明会を行いました。

それぞれの大学の医学部入試について、公表
されていない情報も聞くことができました。
福岡大学医学部の入試、久留米大学医学部の
入試、それぞれの話は改めてお伝えいたします。

日曜日の入試説明会では、私も少しお話しを
させていただきました。その中で、「医学部
入試は、どんどん複雑になっている。だからこそ
医学部入試情報を正確、かつ迅速に把握できる
医学部受験生はチャンスが広がる」というお話しを
させていただきました。

例えば、私立医学部のAO入試にはあまり関心を
持たない医学部受験生が多いと思います。今年
から杏林大学医学部、東海大学医学部が新たに
AO入試を行うことになりましたが、それを
分かっていて受けないのならいいのですが、
「知らないから受けない」のは、どうかと思います。

「医学部の推薦入試は、自分の評定平均が低いから
受験できない。だから一般入試だけを考えている」
という受験生も、AO入試の受験を一度はちゃんと
考えてみてください。

医学部入試は、他の学部に比べて圧倒的に難易度が
高い入試です。一般入試がメインであることは間違い
ありませんが、難易度が高いからこそ受験チャンスは
複数回持ちたいところです。

医学部入試は毎年、どんどん変化を続けています。
「医学部入試は、こうだ」と決めつけずに、最新の
医学部入試をきちんと理解して、少しでもチャンスを
増やしてください。

この話は、もう少し続けさせてください。

***ご希望の方に『医歯学部入試総括2018』プレゼント中***
http://nyushi.melurix.com/archives/245

***メルリックス学院の2018夏期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/185

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297

※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 医学部入試は、どんどん複雑に。だからこそチャンスがある。(2018-07-24)

カレンダー
« 7 月 2018 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る