医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 日本医科大学の方が、来校されました。(2018-08-13)

日本医科大学の方が、来校されました。(2018-08-13)

先週の金曜日に日本医科大学の入試事務を
担当される方が、わざわざメルリックスに
来校して下さり、生徒のために説明会を
開いてくださいました。

こういうメルリックス学院主催の説明会の
たびに思うのは「限られた人向け」「入試
担当者と信頼関係がある」医学部の入試
説明会では、普通なら聞くことが出来ない
話も聞くことが出来る、ということです。

日本医科大学の入試説明会でも、当日の、
説明会前の打ち合わせの段階から、様々な
質問を投げかけさせていただきました。

これらの全てをこのブログを通じてお伝え
することは出来ませんが、大学で行う説明会
では聞けないと思われる情報も出来る限り
お伝えしていきます。

ちなみに、日本医科大学の説明会、オープン
キャンパスは、申し込みを締め切るくらいの
かなりの人数の申し込みがあるようです。

今年の日本医科大学一般入試前期の志願者は、
前年に比べ467名増えています。募集人員
100名ですから、増えた志願者だけで志願
倍率4.67倍です。今年の日本医科大学一般
入試前期の総志願者は、2,667名でしたので
志願倍率は26.7倍でした。

昨年から始めた一般入試後期の志願者も前年を
76名上回り、1,265名となりました。こちらの
志願倍率は60.2倍と大変な高倍率になりました。

日本医科大学では、6年間の学費を570万円
下げましたので、このことが大きな志願者増に
繋がったと考えていいでしょう。

今年のオープンキャンパスの申し込み状況を
考えると日本医科大学の人気は、さらに上がる
かもしれません。

日本医科大学は、男女別の志願者数や男女別の
入学者数、現役・浪人年数別の志願者数、入学
者数を公表しています。こういった情報を一切
公表しない大学もありますが、日本医科大学は
医学部受験生のための情報公開に積極的です。

ちなみに入学者の男女比は男性52.9%、女性は
47.1%と男女は、ほとんど同じ比率でした。

また、入学者で現役は26.4%、1浪は46.3%、
2浪18.2%、3浪以上他9.1%でした。

これらの入試結果のデータを見ると、日本医科
大学は「フェアな入試」を行っていると考えて
間違いないでしょう。入試事務担当者も、自信を
持って、そうおっしゃっていました。

日本医科大学で唯一、公表されていないのが
繰り上げ合格者数です。これについて、鈴村
TAは「日本医科大学一般入試前期の補欠は全員、
回った」と分析しています。詳細は省きますが、
どうやら鈴村TAの分析は正しいようです。

日本医科大学の入試については明日以降、もう
少し続きます。

***ご希望の方に『医歯学部入試総括2018』プレゼント中***
http://nyushi.melurix.com/archives/245

***メルリックス学院の推薦・編入・AO入試対策講座***
http://nyushi.melurix.com/archives/193

***メルリックス学院の2018夏期講習***
http://nyushi.melurix.com/archives/185

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297

※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 日本医科大学の方が、来校されました。(2018-08-13)

カレンダー
« 8 月 2018 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る