医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > センター試験の出願期間に入りました。(2018-10-01)

センター試験の出願期間に入りました。(2018-10-01)

来年、1月19日(土)・20日(日)の二日間
に渡って行われるセンター試験の出願期間に入り
ました。出願期間は今日、10月1日から来週の
金曜日、10月12日までです。(消印有効)出
願期間が約2週間と短いので、気を付けてくだ
さい。

現役生の皆さんは、高校でセンター試験の出願
指導がしっかり行われると思いますので、問題
は無いと思います。浪人生の皆さんは、自分で
出願手続きをしなくてはなりませんので、出願
書類の準備を手抜かり無く進めてください。

出願締め切りが近くなると、焦ってしまいます
ので余裕を持って、準備をして下さい。

国公立医学部を志望する場合、当日のセンター
試験の出来が志望校の合否を大きく左右します。
1年に1回の試験ですから、そのプレッシャーは
大変なものがあると思います。「センター試験で
失敗すれば、1年の努力が全て吹き飛んでしまう」
と思えば気持ちの持ち方は、それまで受けて来た
模擬試験とは、大きく異なるでしょう。

私立医学部志望の受験生は、大学ごとの試験に
なりますので、センター試験を受けるにしても
「センター一発勝負」の国公立医学部志望者に
比べれば、多少は落ち着いて受験できると思い
ます。

私立医学部志望者でも国公立医学部志望者でも
センター試験を受験するなら、それぞれの受験
生には「目標得点」があるでしょう。この時、
気を付けてもらいたいのは「センター試験の難
易度は、毎年同じではない」ということです。

例えば今年1月のセンター試験では、化学の
平均点が前年に比べ8.63点上がり、逆に生物は
前年に比べ平均点は、7.61点下がりました。化
学は易しくなり、生物は難しくなっています。

今年のセンター試験で数学ⅡBの平均点は51.07点
でしたが、3年前の平均点は39.31点でした。
このように、センター試験の難易度は大きく上下
する可能性があります。

センター試験の結果は単に素点だけでなく、受験生
全体として平均点がどうなったかも注意する必要が
あります。

***メルリックス学院の推薦・編入・AO入試対策講座***
http://nyushi.melurix.com/archives/193

***『2019年度版 私立医歯学部受験攻略ガイド』予約受付中***
http://nyushi.melurix.com/archives/1931

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297
※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > センター試験の出願期間に入りました。(2018-10-01)

カレンダー
« 10 月 2018 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る