医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > こういう女子高生が医学部に合格する。(2018-10-02)

こういう女子高生が医学部に合格する。(2018-10-02)

日曜日は、台風が接近して交通機関の乱れが
心配される中、北里大学医学部、東京女子医
科大学、昭和大学歯学部、東京歯科大学の推
薦入試対策講座を行いました。

私は、北里大学医学部推薦入試対策講座と東
京女子医科大学推薦入試対策講座を担当しま
したが、受講生の皆さんの緊張を解くために
講座では毎回、自己紹介をお願いしています。

東京女子医科大学の推薦入試対策講座の私の
グループは、女子6名でした。自己紹介では
「これを言ってください」と私が指定するので
すが、その中に、昨日は13時からの講座でし
たので「お昼に食べた物」も入れました。

私のグループの一人は「時間が無かったので
今日のお昼は、牛丼を食べました」と自己紹介
の中で話しました。

この話を受けて私が「みんな、牛丼屋に一人で
入れる?」と聞いたところ全員がすぐに「入れ
ます!」と元気に答えてくれました。私の感覚
では牛丼屋は男の世界で、女子高生が一人では
入りにくい場所だと思っていました。

メルリックスの女性スタッフにも聞いてみまし
たが即座に「入れません」という答えが返って
きました。

受講生に「じゃあ、ラーメン屋は?」と聞くと
これも全員が「入れます!」という答えでした。
私の認識不足かもしれませんが、女子高生は牛丼
屋に一人では入りにくいのではないかと思います。
「何人かで入ることは出来ても一人では、ちょっと
入れない」それが、一般的な女子高生ではないかと
思います。大学生や社会人になれば別かもしれませ
んが、多感な高校時代は他人の目も気になるのでは
ないかと思っていました。

ところが、私のグループの女子の受講生は全員「牛
丼が食べたい時は、一人だろうと何だろうと牛丼を
食べる。そんなの当たり前」という感じでした。「ど
んなことにも躊躇せず向かって行ける」「他人の目で
はなく、自分がしたいと思うかどうかが大切」こう
いった女子高生が医学部に進学するんだ、と改めて
感じさせられました。

そんな彼女たちを見ていて頼もしくも感じました。
将来は、きっといい医者になってくれると思います。

***メルリックス学院の推薦・編入・AO入試対策講座***
http://nyushi.melurix.com/archives/193

***『2019年度版 私立医歯学部受験攻略ガイド』予約受付中***
http://nyushi.melurix.com/archives/1931

***田尻学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297
※お電話で「田尻学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > こういう女子高生が医学部に合格する。(2018-10-02)

カレンダー
« 10 月 2018 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る