医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 関西医科大学、学校推薦入試のポイント(2018-10-29)

関西医科大学、学校推薦入試のポイント(2018-10-29)

関西医科大学の推薦入試は、学校推薦
入試と特色入試に分かれます。このうち
通常の推薦入試である学校推薦入試の
ポイントをお伝えします。

どの医学部入試でもそうですが、受験する
医学部入試で大学が、どのような人材を求
めているかを知っておくことは、大切なこ
とです。

関西医科大学では、その点をはっきり受験
生に伝えています。「入学者選抜の基本方針」
には、一般入試、センター試験利用入試など
入試種別ごとに入学者選抜の基本方針が書か
れています。

学校推薦入試の入学者選抜の基本方針は「学
校推薦入試では、高等学校での成績において
所定の基準を満たす学生を対象に、特別枠に
対する理解・意欲、高等学校での取り組みや
医学研究に対する考えを評価します。」と書か
れています。

まず、特別枠への理解を問われます。関西医
科大学の推薦入試を受験するのであれば、関
西医科大学の特別枠とは、どのようなものか、
しっかり理解してください。そのうえで
提出書類の論文をテーマに従って書いてくだ
さい。

「高等学校での取り組み、医学研究に対する
考え」は、集団と個別の面接で問われます。

関西医科大学推薦入試の面接は、個人面接の
他に集団面接が行われますが、この集団面接
では、ディベートが行われます。昨年の関西
医科大学推薦入試のディベートのテーマは
「医師の就労時間を規制すべきか」で規制
に賛成のチームと反対のチームに分かれて
ディベートを行いました。自分がどちらの
チームに入るか、どの人と同じチームにな
るのか、ギリギリまで分かりません。

なかなか手強い面接です。出来れば、塾や
予備校で関西医科大学推薦入試のディベート
対策をやっていれば、利用するのもいいでし
ょう。

メルリックス学院では大阪校で11月11日、
日曜日の12時半から、関西医科大学推薦
入試対策講座を行います。関西医科大学推
薦入試の適性検査(数理的問題・英文問題
を含む)の予想問題プレテスト、ディベート
対策を行います。定員に達しましたので、お
申込みを止めていましたが、4名追加が可能
になりましたので、よろしければご利用くだ
さい。

詳しくは、大阪校にお問合せください。
フリーダイヤル 0120-142-767
(医師になるなら)です。

***田尻前学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297
※お電話で「田尻前学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 関西医科大学、学校推薦入試のポイント(2018-10-29)

カレンダー
« 10 月 2018 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る