医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 医学部一般入試、受験校の絞り方(2018-11-02)

医学部一般入試、受験校の絞り方(2018-11-02)

11月に入りました。医学部合格に向けての受験
勉強の調子は、どうですか?医学部受験生と言っ
ても、医学部の推薦入試やAO入試を受験するの
であれば、まずは推薦入試やAO入試の対策が先
ですね。ただし、推薦入試やAO入試を受けるか
らと言って、「一般入試のことを全く考えなくて
いい」ということではありません。

「医学部推薦入試で合格するから、一般入試は関
係ない」と思いたいでしょうが、一般入試のこと
を全く考えていないと、推薦入試で思わぬ結果が
出た時に、慌ててしまいます。AO入試受験者も
同じです。医学部一般入試だけを受験する受験生
と同じように、多少なりとも一般入試の受験校を
考えておく必要があります。

11月に入り、一般入試の受験校を少しずつ絞り込
んでいく時期になりました。メルリックス学院でも
毎月の担任との面談で、10月の面談から推薦入試、
AO入試を受験する生徒も、今のところ考えている
一般入試の受験校を確認しました。推薦入試、AO
入試を受験するのであれば、ざっくりと、「このあた
りの大学」でかまいません。

さて、医学部一般入試の受験校を考える手順は分かっ
ていますか?やみくもに受験校を考えても仕方ありま
せん。

医学部一般入試の受験校を考える際の第一は「第一
志望校を決める、確認する」です。第一志望校とは
「ここだけは絶対に受験する」医学部のことです。
2校あってもかまいません。当然、第一志望校の日程
と重なる医学部は、受験出来ません。出来れば、第一
志望校の前日は空けておきたいところです。「第一志望
校の1次試験まで3日連続で試験が続く」では、疲労で
持っている力を出し切れない恐れがあります。第一志望
校が決まれば、日程からも受験校を考えられます。まず
第一志望校、絶対に受験する大学」を確認してください。

ここから、他の医学部の受験校を考えて行くことになり
ます。場合によっては、他学部も考える必要があるかも
しれません。明日は、医学部一般入試で、第一志望校を
決めた後の考え方についてお伝えいたします。

***田尻前学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297
※お電話で「田尻前学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 医学部一般入試、受験校の絞り方(2018-11-02)

カレンダー
« 11 月 2018 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る