医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 医学部志望者が受験校を考える時の2番目のポイント(2018-11-03)

医学部志望者が受験校を考える時の2番目のポイント(2018-11-03)

昨日は、医学部の受験校を考える際の最初のステップ
について、お伝えしました。本日は「第一志望校、絶
対に受験する大学」を決めた後の、次のステップにつ
いてです。

国公立大学医学部だけの受験を考えている医学部受験
生なら、前期も後期も同じ大学医学部を受験すること
もあって、その場合の受験校は1校だけです。前期、後
期は別の大学を受験する場合でも、国公立医学部の受験
しか考えていなければ、併願校を考える必要は、ありま
せん。

第一志望の医学部の他に併願校を考える必要があるので
あれば、「第一志望の他に、なぜ併願が必要なのか」を
はっきりさせてください。併願する理由、目的を確認
しましょう。

「国公立大学だけでなく、私立大学の医学部も受験する」
「私立大学医学部を複数受験する」「受験は、今年が最後
なので他学部も受験する」併願校を考える理由をはっ
きりさせてから、その理由に見合った、第一志望校以
外の受験校を考えてください。

医学部受験生の中には「特に第一志望は無く、医学部
ならどこでもいい」という受験生もいるでしょう。
この場合、第一志望校ではなく、「勝負する大学、最も
合格の可能性が高いと思われる医学部」を、まず考えて
ください。「勝負する大学、最も合格の可能性が高いと思
われる医学部」を決めたら、後は「私立大学医学部を複数
受験する」という目的ですから、合格の可能性の高そうな
大学の中で、実際に受験する大学を考えていけばいいでし
ょう。

では、第一志望校以外の大学も併願する際、併願校をどう
やって決めて行けばいいのでしょうか?

次回は、併願校を決める際のポイントをお伝えします。
併願する理由、目的によって当然、ポイントも変わって
きます。

***田尻前学院長との個別面談を希望される方はコチラ***
http://nyushi.melurix.com/archives/2297
※お電話で「田尻前学院長を」とご指名ください!


『医学部合格完全読本』かんき出版(Kindle版あり)

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 医学部志望者が受験校を考える時の2番目のポイント(2018-11-03)

カレンダー
« 11 月 2018 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る