医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 医学部入試で他学部を併願する際の考え方(2018-11-11)

医学部入試で他学部を併願する際の考え方(2018-11-11)

医学部入試で実際の受験校を考える際に、「まず第一志望校を固めてから併願校を
考えるようにして下さい。」とお伝えしました。

医学部入試で併願校を考える際には「併願の目的」に添って併願校を考えることも
お伝えしました。
「併願の目的」はいくつかありますが、「今年で受験は終わりにするので、医学部に
限らず出願する」ということもあるでしょう。「今年で受験を終わりにする」という
目的で併願校を考えると、医学部ばかり併願するわけにはいきません。医学部には
「すべり止め」「安全校」などは存在しません。当然、医学部以外の学部にも出願す
ることになると思いますが、他学部の併願校はどう考えればいいのでしょうか?

医学部受験性が他学部を併願すると言っても、本命は医学部であることに変わりは
ないでしょう。
そうであれば他学部の入試は「医学部入試の邪魔にならない」ことが求められます。
特に今年の私立医学部入試は、日程が詰まっています。そこに他学部も受験するとな
ると、日程的に間違いなくキツくなります。できるだけ医学部入試に集中したいとこ
ろですが、他学部受験のため受けられない医学部や受けにくい医学部が出てくるで
しょう。それを避ける方法は無いでしょうか?

医学部受験生が他学部を併願する際、まず考えて欲しいことは「センター試験利用
入試で出願できる大学・学部は無いか?」です。センター試験利用入試に出願すれ
ば、一部の私立歯学部などを除いて、基本的に改めて試験を受ける必要はありませ
ん。「医学部の邪魔にならない。」併願校になります。

医学部受験生が他学部の併願校を考える際は、「センター利用入試で出願できる大
学・学部」をまず検討するといいでしょう。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 医学部入試で他学部を併願する際の考え方(2018-11-11)

カレンダー
« 11 月 2018 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る