医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 近畿大学医学部の出願状況(1月4日現在)

近畿大学医学部の出願状況(1月4日現在)

近畿大学はホームページで、出願状況を公開
しています。

1月4日現在の近畿大学医学部一般入試(前期)
の志願者は774名です。昨年の近畿大学医学部
一般入試(前期)の志願数は1,645名でしたの
で、志願者数は前年の47.1%です。また、近畿
大学医学部一般入試(前期)の出願締め切りは
1月10日です。

「締め切りまで1週間くらいなのに、まだ去年
の半分も行かないのか」と思うかもしれません。

近畿大学医学部の出願状況を毎年見ている私と
しては「そんなものだろう」と思います。昨年
の12月27日のこのブログでも書きましたよう
に、最終的に近畿大学医学部一般入試(前期)
の志願者数は、多少減るのではないかと考え
ています。しかし、劇的に減少するとは考えて
いません。

近畿大学の出願状況は「前日までに入学検定料
が確認された志願者数」ですので、銀行が休業
していると振り込みも出来ませんし、近畿大学
が確認出来ていないと志願者数にカウントされ
ません。お正月休みがありましたので、そのこ
とも考えておかなければなりません。

近畿大学医学部一般入試(前期)の志願者数は
昨年の2018年度入試では、1,645名。一昨年の
2017年度入試では、1,750名でしたので昨年は
、105名減少しています。

推薦入試を見ると昨年の2018年度の近畿大学
医学部推薦入試の志願者は722名。それに対し
て昨年10月に行われた今年度、2019年度推薦
入試の志願者は656名と9.1%の減少でした。
微減とは言えない減少でした。

こういった流れや入試日程、模試の志望動向を
見ると、近畿大学医学部一般入試(前期)の志
願者も、どの程度かは別にして、減るには減る
と思います。

近畿大学医学部入試で志願者数も気になるでし
ょうが、それ以上に気にして欲しいのが推薦入
試の合格者数です。

一昨年、2017年度医学部推薦入試の合格者数は
52名。昨年度の2018年度医学部推薦入試の合
格者数は、51名。これに対して昨年10月の
2019年度医学部推薦入試の合格者は44名でした。

近畿大学医学部は推薦入試の合格者を絞りました。

近畿大学医学部としては「今年の推薦入試合格者
は、辞退しない」と読んでいるのだと考えられま
す。ただ、近畿大学医学部推薦入試の合格最低点
は、昨年に比べ8点上がっています。医学部推薦
入試合格者のレベルは上がっているようにも見え
ます。

もし実際に、合格者のレベルが上がっているので
あれば、他の医学部に合格し近畿大学医学部の
入学を辞退する推薦入試合格者が増えても不思議
ではありません。

ただ、これは「やってみなければ分からない」
です。
近畿大学医学部推薦入試の合格者の入学辞退率
が例年と変わらないようであれば、推薦入試か
らの入学者が減るわけですから、一般入試の合
格者を増やすことになるでしょう。

近畿大学医学部の一般入試がどうなるのか、もう
少し様子を見る必要がありそうです。

このブログで今後も、近畿大学医学部一般入試の
状況についてお伝えしていきます。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 近畿大学医学部の出願状況(1月4日現在)

カレンダー
« 1 月 2019 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る