医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 医学部AO入試は提出書類が合否に重要(2019-05-17)

医学部AO入試は提出書類が合否に重要(2019-05-17)

昨日は、医学部AO入試を受験するので
あれば「その医学部が、あえてAO入試
を実施する意図、AO入試で求める人物
像を理解することが、まず大切」という
ことをお伝えいたしました。

本日は「どうやって、自分はAO入試で
求められている人物像に合致していること
を伝えるか」です。

医学部AO入試では当然、面接も行われま
すので、そこで自分をアピールすることも
大切です。しかし、その前に重要なことは
「志望する医学部が満足する提出書類を書
きあげる」ことです。

医学部AO入試では、多くの提出書類が求
められます。例えば、東海大学医学部で、
「希望の星育成」と名付けられたAO入試
では、調査書の他に志望理由書、活動報告
書、人物評価書の提出が求められます。

このうち、人物評価書は受験生本人ではな
く、高校教員やクラブ顧問等の2名以上に
依頼し厳封されたものを提出するよう求め
られています。

つまり、受験生本人だけでなく高校教員や
部活の顧問までが「東海大学医学部がAO
入試で、どの様な人物を求めているか」を
知っておく必要があるということです。
その上で人物評価書を書いていただかない
とピントが外れた人物評価書になってしま
います。

東海大学医学部AO入試の第一次選考では、
提出書類と小論文、面接で合否が決められ
ます。面接は、提出書類に基づいて行われ
ますので、東海大学医学部が満足する書類
でなければ、面接も厳しいものとなるでし
ょう。

第二次選考では、面接とオブザベーション
評価が行われ、これに合格すると最終選考
ではセンター試験を受験し、得点率80%
を越えれば最終的に合格となります。

医学部のセンター試験利用入試では少なく
とも得点率85%、出来れば90%が欲しい
ところですので、一般入試に比べれば学力
面では、多少はチャンスが大きくなります。

医学部AO入試での提出書類は、出来れば
合格者がどのような提出書類を書いていた
のかが分かると書きやすいと思います。

地元の国立大学医学部のAO入試であれば、
高校に過去の合格者の提出書類のデータが
あると思います。

志望する医学部AO入試の合格者の提出書
類のデータが残っていなければ、医学部入
試に詳しい予備校に相談すると、いろいろ
教えてくれると思います。

自分は、どう書けばいいか分からなければ
医学部AO入試の経験が豊富な先生に個別
指導をお願いしてもいいでしょう。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 医学部AO入試は提出書類が合否に重要(2019-05-17)

カレンダー
« 5 月 2019 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る