医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 福岡大学医学部、久留米大学医学部の入試説明会を行います。(2019-07-11)

福岡大学医学部、久留米大学医学部の入試説明会を行います。(2019-07-11)

福岡大学医学部の入試では、いくつか変更が
あります。推薦入試の募集人員が、これまで
の30名から10名増えて40名になります。
福岡大学医学部の推薦入試は、一般推薦(A
方式)と地域枠推薦に分かれていますが、
一般推薦(A方式)の募集人員が10名増え
30名になります。地域枠推薦の募集人員は、
これまでどおり10名です。

一般推薦の募集人員が10名増えることに伴
って、70名だった一般入試の募集人員は10
名減って60名になります。募集人員が減る
影響が気になります。志願者は減るのか、
難易度は上がるのか、これらを今後見極めて
行く必要があります。

福岡大学医学部では、面接・小論文・調査書
の扱いも変更になります。一般推薦では「面
接20点」地域枠推薦では「面接50点」と
なり、調査書は「面接の参考資料」となりま
す。(福岡大学医学部の推薦入試では、小論
文は課されません)

福岡大学医学部一般入試では、これまで「面接
・小論文・調査書で50点」でしたが「面接50
点」に変更になっています。小論文・調査書に
ついては「小論文・調査書は面接の参考資料と
して活用します」と書かれています。

福岡大学医学部の入試では、面接の配点が大き
く、面接が合否を大きく左右しそうです。

久留米大学医学部でも、地域枠推薦入試の募集
人員が5名増え、募集人員20名になります。
また、募集人員5名の一般入試福岡県特別枠が
一般入試から推薦入試に移り、福岡県特別枠推
薦入試になります。久留米大学医学部の推薦入
試は、募集人員10名の一般推薦入試、募集人
員20名の地域枠推薦入試、募集人員5名の福
岡県特別枠推薦入試の三つの推薦入試になり、
三つの推薦入試を併願することも可能です。

福岡大学医学部も久留米大学医学部も入試が
変わります。入試を変更する意図、考えられる
影響などは医学部受験生なら知りたいところだ
と思います。

メルリックス学院福岡校では、7月21日(日)
14時から福岡大学医学部、久留米大学医学部
それぞれから入試担当者をお招きして、両大学
医学部の入試説明会を行います。それぞれの大
学医学部在学者の合格体験もお話しさせていた
だきます。お時間が許せばぜひご参加ください。
会場は、メルリックス学院福岡校に近いホテル
モントレ ラ・スール福岡になります。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 福岡大学医学部、久留米大学医学部の入試説明会を行います。(2019-07-11)

カレンダー
« 7 月 2019 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る