医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 東大生に聞いた、「実力」以外に合格に必要なもの(2019-11-12)

東大生に聞いた、「実力」以外に合格に必要なもの(2019-11-12)

朝日新聞社系の週刊誌、AERAのサイトに
「東大1年生に聞いた 『実力』以外に合
格に必要なものとは」というタイトルの記
事が掲載されていました。

医学部受験、歯学部受験とは直接、関係な
いかもしれませんが、医学部受験生、歯学
部受験生の皆さんにとっても興味深い記事
でしょう。

東京大学で学生新聞を発行している、東京
大学新聞社が今年の4月に新入生にアンケ
ート調査した結果です。今年の東大新入生
は3125人ですが、そのうち92%にあ
たる2875人がアンケートに回答を寄せ
ています。

アンケートでは、いくつかの質問をしてい
ますので見て行きましょう。

まず「東京大学に入学した理由」を3つま
で挙げる質問があり、6割の東大入学者は
「研究・教育の水準が高いから」を挙げて
います。次いで「入学後の進路選択の幅が
広いから」「将来の進路選択に有利だから」
が続き、4番目に「なんとなく」を1割強
の東大生が選んでいます。

「なんとなく」とは、どういうことなのか
考えて見ると「みんな東大に行くから自分
も、なんとなく」という気持ちかな、と思
います。首都圏の、東大進学者が多い高校
だと、東大を目指すことが当たり前という
雰囲気なのでしょう。
さて、本題の「東大合格に必要な『実力』
以外で必要なもの」ですが、3つまで複
数回答可となっています。

2875人の東大新入生が選んだ1位は、
「周りの環境」で、50%以上の東大生
が選んでいます。

「周りの環境」は、いろいろあると思い
ますが高校や塾・予備校のことを言って
いるケースが多いのではないかと思いま
す。高校でも予備校でも、切磋琢磨する
良き仲間がいることが合格の後押しをす
ると考えている東大生が多いのだと思い
ます。

実は、このアンケートでは出身高校も
聞いています。驚いたのですが、東大生
の62.3%が中高一貫校の出身でした。
私立の中高一貫校出身者は半数を超える
52.5%で、公立の中高一貫校は5.1%
国立の中高一貫校は5.0%、となってい
ます。

一見、中高一貫校でなければ東大には行
けないようにも見えますが、公立高校も
負けていないと思います。最近は、受験
生の地元志向が強く東大ではなく、地元
の国立大学を選ぶ受験生が多くなってい
ます。私立の中高一貫校は、特に首都圏
に多く、そのことが中高一貫校出身の東
大生が多いことに繋がっていると思われ
ます。

さて、東大生が考える実力以外に必要な
もの、の2番目は「運」です。運も実力
のうち、と言います。運をつかむ実力も
必要でしょう。

少数ですが「実力以外に必要なものはない」
と答えた人もいます。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 東大生に聞いた、「実力」以外に合格に必要なもの(2019-11-12)

カレンダー
« 11 月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る