医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > センター対策と私立医学部対策、どちらに重点?(2019-11-30)

センター対策と私立医学部対策、どちらに重点?(2019-11-30)

明日から12月となります。「あっという間に
12月か」と感じる医学部受験生、歯学部受
験生も多いのではないでしょうか?

センター試験まで2か月を切り、1か月と3
週間になりました。私立医学部、私立歯学部
一般入試までの残された時間も変わりません。
本番入試まで残された12月、1月の勉強は、
どうすべきでしょうか?

私立医学部、私立歯学部専願の受験生の皆さん
は、迷わず私立医学部、私立歯学部に合格する
ための勉強を続けてください。

難しい問題を解けるようにすることの前に、解
かなければならない「よくある問題」を早く正
確に解くことを優先してください。他の受験生
が解いてくる問題を落とせば、医学部・歯学部
の合格は難しくなります。

私立医学部・歯学部だけに出願予定の受験生は、
これからの勉強を迷うことは、あまり無いと思
います。しかし、国公立医学部と私立医学部を
併願予定の医学部受験生の皆さんは、12月は
センター対策を優先するのか私立医学部入試対
策を優先するのか迷う事も少なくないでしょう。

12月は、「センター試験対策か私立医学部対
策か」決まった答えはありません。一人ひとり
の受験生の状況に合わせて考えるしかありませ
ん。

私立医学部と国公立医学部を併願する受験生は、
国公立医学部を第一志望と考えている受験生が
多いと思います。そうなるとセンター試験対策
を優先したくなると思いますが、センター試験
対策では、国語と地歴公民もやらなければなり
ません。ここにどれだけ時間をかけるのか、に
ついてはきちんと考えてください。

センター試験の国語対策で「ここからどれだけ
伸びるのか」も考える必要があります。国語と
地歴公民対策にかける時間の一部を私立医学部
対策に回すことも考えられます。

センター試験は一発勝負です。しかし、私立医
学部入試は、複数回受験できます。一発勝負の
センター試験に注力するのか、国語と地歴公民
は必要なく複数回受験出来る私立医学部入試に
重点を置くのか、今の自分の状況を冷静に分析
して、ここからの勉強方法をしっかり考えてく
ださい。

自分自身で自分の状況を冷静に考えることは、
難しいかもしれません。どうしても希望的観測
になりがちですので自分のことをよく分かって
いる先生などに相談するのもいいでしょう。

同じような経験をした医学部在籍の先輩に聞く
のもいいでしょう。

ここからの勉強は、いままで以上に大切です。
医学部合格のために、自分にとって最も効果的
な勉強を進めてください。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > センター対策と私立医学部対策、どちらに重点?(2019-11-30)

カレンダー
« 11 月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る