医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > センター試験の出願者、2万人減少(2019-12-08)

センター試験の出願者、2万人減少(2019-12-08)

独立行政法人大学入試センターは12月6日、
金曜日に来年1月18日(土)、19日(日)に
行う大学入試センター試験(以下、センター
試験)の志願者数を発表しました。

今年の9月30日から出願受付を開始した、
センター試験の志願者数は前年より19,132人
減少の557,698人でした。センター試験の志
願者数は約2万人の減少となりました。

センター試験の志願者の内訳を見ると、現役
生は約1万3千人の減少で、現役生の減少が
大きかったことが分かります。

来年3月卒業予定の高校生(現役生)のうち、
センター試験に出願した者の割合である「現
役志願率」が前年より0.7%減の43.3%だった
ことが影響しています。現役志願率は、ここ
のところ高止まりしていましたが、来年1月
のセンター試験では減少しました。

再来年1月から、センター試験に代わって行
われる大学入学共通テストを「避けたい」と
いうことから、国公立大学を受験しないで私
立大学に絞った現役生が多かったのかもしれ
ません。

現役生だけでなく浪人生も含めて、受験生の
「安全志向」が言われています。そのことが
実際に数字に表れたとも考えられます。

受験生の「安全志向」が医学部入試に与える
影響も多少なりともあると思います。国公立
医学部志望者の私立医学部併願が増えそうで
す。

一方で、他学部に比べ飛び抜けて入試難易度
の高い医学部を諦める受験生もいるように
思います。私立医学部の志願者数自体は減る
かもしれませんが、「医学部合格は無理」と
考えた受験生が減るだけですので、医学部入
試そのものの難易度は変わらないと考えてく
ださい。

なお、センター試験を利用する大学は前年よ
り6大学増えて、過去最高の858大学となり
ました。

私立大学でセンター試験を利用する大学は、
前年に比べ2大学増え、553大学となりまし
た。私立医学部でセンター試験を利用する大
学は、31大学中17大学です。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > センター試験の出願者、2万人減少(2019-12-08)

カレンダー
« 12 月 2019 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る