医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 新型コロナウイルスのニュースには、注意を(2020-01-11)

新型コロナウイルスのニュースには、注意を(2020-01-11)

医学部の面接・歯学部の面接で、面接官から
よく聞かれる質問の一つに「最近の医療に関
するニュースで関心を持ったものは?」とい
う質問があります。

これは、医療に関する専門的な知識を問うて
いるわけではありません。この質問に対して、
ある程度詳しく話さなければならない、と考
えている受験生もいるようですが、それは医
学部や歯学部に入学してから学ぶことです。

では、医学部の面接や歯学部の面接で、なぜ
「関心を持った最近の医療ニュース」が聞か
れるのでしょう?

これは「医師(歯科医師)を目指す受験生で
あれば、医療に関するニュースに多少は関心
を持つでしょ。だったら、何か一つ言ってみ
て」といった意図です。

「受験生は受験勉強に忙しいだろうけど、社
会の動きに全く関心がない、というのもどう
なんだろう」、ということです。

ですから、何を言ってもいいのですが、この
質問に対する答えで苦労する受験生は少なく
ありません。「最近って、いつごろまでいいの
ですか?」「あまり大きく報道されてないこと
でもいいのですか?」という質問をよく受け
ます。

医学部の面接、歯学部の面接を受ける前には、
「関心を持った最近の医療ニュース」への
答えを準備しておきたいところです。

最近「中国で謎の肺炎」といったニュースが
流れていました。肺炎の原因が分からなかっ
たのですが、新型コロナウイルスによる肺炎
と判明しました。この新型コロナウイルスの
ワクチンや特効薬の開発には数年かかるよう
です。

中国の湖北省武漢市で多数の肺炎患者が出て
いましたが、新型コロナウイルスによる肺炎
と判明し、死者も一人出ました。野生動物を
食べたことで感染した、ともいわれています
が感染源は分かっていません。

新型コロナウイルスというと、2002年から
2003年にかけてアジアで流行し774人が犠
牲となったSARSや、世界で851人が亡く
なったMERSが思い出されます。

今回、中国で発生した新型ウイルスが、今後
どうなっていくのか分かりませんが、既に
外務省はホームページで注意喚起を行ってお
り、厚生労働省の取り組みとして「検疫所で
武漢市からの帰国者、入国者に対して発熱等
の症状がある場合、検疫官に自己申告するよ
う呼びかけている」とのことです。

中国は、間もなく春節に入ります。この時期
は毎年、中国から多くの観光客が日本を訪れ
ます。今後、新型コロナウイルスに関する
報道は増えると思います。注意して見ておく
といいでしょう。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 新型コロナウイルスのニュースには、注意を(2020-01-11)

カレンダー
« 1 月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る