医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 限りなく入試に対する不安を無くそう(2020-01-15)

限りなく入試に対する不安を無くそう(2020-01-15)

最後のセンター試験まであと3日、私立
医学部入試のスタート、国際医療福祉大
学医学部と愛知医科大学の1次試験まで
あと6日、最初の私立歯学部入試となる
鶴見大学歯学部一般入試Ⅰ期まで、あと
7日となりました。

入試本番が目の前になり、受験生の皆さ
んの緊張も高まっているのではないでし
ょうか?

入試は、極度の緊張を強いられるため
精神面の安定が合否に大きく関わって
きます。「メンタルの強い者が受験を制
する」とも言われます。

ここのところ、メルリックス学院公式
ツイッターへの質問も多くなっていま
す。

質問内容は、ちょっと調べればすぐ分
かるものも多いのですが、「調べる時間
が無い」というより、質問される方は誰
かに、「それでいいんだ」とか「そのと
おり」と言ってもらいたいのかなとも
思います。

ツイッターを通じての質問には鈴村学
院長が、実に小まめに回答をしていま
すが、それでも回答までに多少の時間
はかかります。

また、ツイッターは文字数の制限があ
るため、細かいところまで回答するの
は難しくなります。完璧な回答とはなら
ないこともあるでしょう。

こういったことを考えると、質問をされ
る方は、無意識のうちに誰かが背中をポ
ンと押してくれることを望んでいるのか
なとも思います。

それでいいと思います。受験生の胸の中
の不安は、ちょっとしたことでも無くし
て欲しいと思います。

例えば、出願に関して「あれでよかった
んだろうか?」といったことも入試当日、
ふっと思い出して気になってしまうかも
しれません。「自分で調べた限りでは大丈
夫だと思うけど、本当にあれでよかった
のか?」という不安は無くすに越したこ
とはありません。

一番いいのは「医学部入試のことなら、
あの人に聞けば大丈夫」「歯学部入試で
何かあったら、あの人に相談すればいい」
という人がいることです。

私達スタッフ、講師ともに入試期間中も
常に待機して、いつでも生徒達に対応
出来るようにしています。

医学部入試の聖地、五反田TOCが近い
こともあって生徒達は、その日の医学部
入試を終えたあと、メルリックスに寄っ
てくれることも多くあります。そこで、
先生やスタッフとその日の試験の話をし
て気分転換をしたり、出来なかった問題
の確認をしたりしています。

こうやって出来なかった問題への不安
などを解消して、気持ちをリセットし
て次の入試に立ち向かっています。

受験生の皆さんは、心に引っかかる気
になることを限りなく無くすようにし
てください。

このブログでもご質問をお受けしてい
ますし、パソコンを使ってインターネ
ットで、対面で質問・相談に応じるこ
とも簡単に出来ます。

また、ご来校いただければ鈴村学院長
や私が、直接対応させていただきます。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 限りなく入試に対する不安を無くそう(2020-01-15)

カレンダー
« 1 月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る