医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 明日の金沢医科大学、福岡大学の2次試験に向けて(2020-02-13)

明日の金沢医科大学、福岡大学の2次試験に向けて(2020-02-13)

明日は、金沢医科大学医学部と福岡大学医学部の2次
試験日です。それぞれの大学医学部の1次試験に合格
された方達は、2次試験対策に余念がないと思います。

メルリックス学院でも、昨日は渋谷で金沢医科大学の
小論文、グループ討論対策講座を行いました。福岡で
は昨日と今日の2日間、福岡大学医学部面接対策講座
を行っています。私は、福岡大学医学部面接対策講座
で医学部受験生の皆さんの指導に当たっています。

金沢医科大学の面接と福岡大学医学部の面接には、共
通点があります。「グループで行う」という点です。
面接を5、6人のグループで行うと受験生一人ひとり
の差がはっきり見えます。差が付きやすいということ
です。

金沢医科大学の面接は、グループ討論になります。福
岡大学医学部の面接もグループ討論が基本ですが、面
接官によってはグループ面接になることもあります。

グループ討論であってもグループ面接であっても、最
も大切なことは「聞くこと」です。討論の参加者の発
言をしっかり聞いて正確に理解しないと、おかしなこ
とを言ってしまう恐れがあります。面接官にしてみた
ら「この受験生、どうしたんだ」になってしまいます。

グループ面接でも、面接官の質問をきちんと理解する
ことが欠かせません。さらに他の受験生の発言を聞い
ていないと「今の発言、どう思う」と面接官に振られ
た時に窮してしまいます。

グループでの面接では「何を話そうか」と考えるあま
り、人の話が聞こえなくなってしまう恐れがあります。
「話す前に、聞く」です。

明日の金沢医科大学、福岡大学医学部の面接では、
聞くことを大切にしてください。

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 明日の金沢医科大学、福岡大学の2次試験に向けて(2020-02-13)

カレンダー
« 2 月 2020 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る