医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 東京慈恵会医科大学、合格発表(2020-02-23)

東京慈恵会医科大学、合格発表(2020-02-23)

2月20日のブログでお伝えしましたように、明日
24日は大阪で講演を行います。その準備と大阪へ
の移動で、ブログの更新が遅くなって申し訳ありま
せん。

昨日15時に東京慈恵会医科大学医学部医学科の
2次試験合格者の発表があり、171名の医学部
受験生が見事、東京慈恵会医科大学に合格、入学を
許されました。

医学部入試には推薦入試、AO入試、編入学試験、セ
ンター試験利用入試があります。センター試験や一般
入試では前期、後期を設けている大学もあります。
センター利用中期もあります。

医学部受験生に入試の機会を多く与えることは、受験
生にとっては、ありがたいことだと思います。一方で
医学部入試を細かく分ければ、一つひとつの入試での
募集人員は少なくなります。

募集人員が少なくなれば、それだけ合格することが難
しくなり、いわゆる「偏差値」が高くなります。医学
部受験生は予備校などが発表する各大学の「偏差値の
高い大学」イコール「いい大学」と考える傾向があり
ます。

入試を細かく分け一般入試の募集人員を少なくするこ
とで「偏差値」を上げ、上手く受験生の人気を獲得し
た大学もありますが、東京慈恵会医科大学の入学試験
は、昨日発表になった一般入試だけです。110名の
入学者すべてを、1回の一般入試だけで募集します。

募集人員110名の入試で、河合塾や駿台予備学校な
どの「偏差値」で慶應義塾大学医学部に次ぐ高い偏差
値となっています。ちなみに慶應義塾大学医学部は付
属校推薦入試を行っていますので一般入試の募集人員
は66名です。

昨日の東京慈恵会医科大学の合格発表では、171名
の正規合格者の他に、補欠者231名が補欠順位付き
で発表されました。昨年の東京慈恵会医科大学の繰り
上げ合格者の最終補欠順位は142位でした。

ただ、その前2年は103位、102位でした。他の
医学部同様、東京慈恵会医科大学医学部医学科の繰り
上げ合格も年によって異なります。今年の東京慈恵会
医科大学の繰り上げ合格についても何とも言えない状
況です。

*メルリックスの新しいホームページがオープンしました*

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 東京慈恵会医科大学、合格発表(2020-02-23)

カレンダー
« 2 月 2020 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る