医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 金沢医科大学一般入試後期、1次試験合格発表(2020-03-03)

金沢医科大学一般入試後期、1次試験合格発表(2020-03-03)

2月28日(金)に金沢医科大学キャンパス、東京
試験会場、大阪試験会場の3か所で行われた、金沢
医科大学医学部後期試験の1次試験合格者の発表が
本日18時にありました。

金沢医科大学医学部一般後期試験の1次試験合格者
は前年に比べ21名少ない78名でした。合格者の
受験番号から、1次試験合格者は金沢医科大学での
受験者は4名、東京試験会場での受験者40名、大
阪試験会場での受験者34名だったと思われます。

昨年の金沢医科大学一般入試後期試験の1次試験合
格者は99名でしたが2次試験を終え、正規合格者
は募集人員と同じ10名で、補欠は39名でした。
39名の補欠から繰り上げ合格となったのは3名で、
正規合格者と繰り上げ合格者を合わせた総合格者数
は13名でした。また、その前年2018年度の総
合格者数は14名でした。

金沢医科大学一般入試後期試験では1次試験に合格し
たと言っても、2次試験合格は簡単ではありません。

金沢医科大学医学部後期の2次試験は、60分の小論
文と25分程度の面接で、面接はグループ討論になり
ます。

金沢医科大学の小論文は、与えられた文章を300字
に要約します。医学部入試で一般的な、自分の考えを
書く小論文とは異なりますので、金沢医科大学の小論
文対策は必要だと思います。まずは、過去に出題され
た小論文を書いてみるといいでしょう。

ただ、自分で書いた要約が的を射た要約なのかは、誰
かに見てもらわないと分からないと思います。高校の
先生、塾・予備校の先生などに見ていただくといいと
思います。

金沢医科大学一般入試後期の面接は、受験生5名程度
のグループ討論になります。9分間で資料を読むとこ
ろから始まりますが、この9分間の使い方がグループ
討論の成否に大きく影響します。いくつかの予備校で
金沢医科大学のグループ討論対策をやるでしょうから、
そういったものを利用するのもいいと思います。

メルリックス学院でも渋谷本校で明日、3月4日の
13時30分から、金沢医科大学後期2次試験対策
口座を行います。小論文とグループ討論、両方の対策
を17時30分までの予定で行います。よろしければ
ご参加ください。

ご案内はコチラ

フリーダイヤル 0120-142-760

*メルリックスの新しいホームページがオープンしました*

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 金沢医科大学一般入試後期、1次試験合格発表(2020-03-03)

カレンダー
« 3 月 2020 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る