医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 緊急事態宣言があっても共通テストは実施

緊急事態宣言があっても共通テストは実施

新型コロナウイルス感染症が第3波と言われる
状況の中、羽生田文部科学大臣が緊急事態宣言
が発出された場合でも、大学入学共通テストは
実施する意向を表明しました。

これは、11月27日の閣議後記者会見で毎日
新聞の記者からの質問に答えてのものです。

記者から「西村大臣が『今後、緊急事態宣言も
ありうる』と発言しているが、万一緊急事態宣
言が発令された場合の大学入試について、どの
ようにお考えか?」という質問に対して「感染
対策については万全の体制をお願いしている。
大学入学共通テストについては、仮に緊急事態
宣言が出されても、予定通り実施の方向だ」と
答えています。

その理由として、専門家会議においても入学試
験会場での感染の可能性は低いとされている、
ことを挙げています。補足として「試験会場で
は十分な間隔を取った上でマスクの着用をし、
受験生も押し黙って試験を受けることで飛沫感
染の恐れは低い」といったことを、付け加えて
います。

各大学の入試については、「受験生に不利益が
生じないように、各大学に万全の感染対策を
お願いしている」、としています。

また、第1波の時のように緊急事態宣言時の
全国の学校一斉休校については「児童生徒の
発症や重症の割合は低く、学校を中心に感染
が広がっている状況ではない」として全国一
斉休校について「考えていない」と、この記
者会見で明言しています。

羽生田文部科学大臣の記者会見の動画は、文部
科学省のホームページで見ることが出来ます。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 緊急事態宣言があっても共通テストは実施

カレンダー
« 11 月 2020 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る