医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 藤田医科は志願者増、愛知医科は減少

藤田医科は志願者増、愛知医科は減少

3連休が明けて、私立医学部の出願受付処理も
順調に進んでいるようです。いくつかの医学
部では出願速報を出しています。

藤田医科大学医学部一般前期の出願締め切り
は明日、13日(水)ですが、1月11日現在
の志願者は、1782名と発表されています。

前年の一般入試前期の志願者を40名上回り
ました。明日が出願締め切りですので、更
に多少なりとも藤田医科大学の志願者は増
えるでしょう。

一方、同じ愛知県にある愛知医科大学は志
願者2244名で、前年を116名下回ってい
ます。

愛知医科大学一般選抜の出願締め切りは1月
7日(木)消印有効ですから、今日発表され
た志願者数は、最終の志願者数と考えて良さ
そうです。前年志願者数の95.1%にとどまり
ました。

同じ愛知県内の医学部2校の明暗が分かれま
した。とは言え、現在の志願者数で志願倍率
を算出すると愛知医科大学が34.5倍、藤田
医科大学が23.1倍と志願者減とは言え、倍
率は愛知医科大学が上回っています。

近畿大学医学部も一般前期の志願者が前年を
上回りました。1月12日現在の近畿大学医
学部の志願者は1428名で、前年の志願者を
192名上回っています。前年比115.5%です。

なお、近畿大学医学部静岡県枠の志願者は
12日現在で、69名です。

東京医科大学は、1月11日(月)時点の志
願者数について、1685名と発表しています。
前年に比べ231名少なくなっています。

ただし、東京医科大学医学部医学科の出願
締め切りは1月13日(水)ですので、最
終的な志願者数が待たれます。

なお、前回の医学部志願者速報では「共通
テスト利用入試の出足が鈍い」としました
が、現在も同じ状況です。

一般選抜の志願者が前年を超えた藤田医科
大学の共通テスト利用前期の志願者は506
名で前年を90名下回っています。前年比
は、84.9%です。

同じく、一般選抜前期の志願者が前年を上
回った近畿大学医学部も、共通テスト利用
入試前期の志願者は前年を271名下回って
います。前年志願者600名の半数を、やや
超えた志願者数で、前年比54.8%です。

東京医科大学でも、一般選抜の志願者は前
年比87.9%に対し、共通テスト利用の志願
者は前年比72.3%(194名減)と共通テス
ト利用入試の志願者の減り幅の方が大きく
なっています。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 藤田医科は志願者増、愛知医科は減少

カレンダー
« 1 月 2021 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る