医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 金沢医科後期は問題が易しくなるからチャンス大!

金沢医科後期は問題が易しくなるからチャンス大!

明日は、募集人員10名の金沢医科大学医学部
一般選抜(一般入試)後期試験の1次試験日
です。

昨年の金沢医科大学一般入試後期では1585名
が出願し、そのうち1425名が受験しました。
1425名の受験者から、1次試験の合格者は78
名でした。1次試験合格者は、受験者18人に
1人でしたので、「金沢医科大学医学部後期は
1次試験に合格するのも大変」と思うかもしれ
ません。

しかし、「金沢医科大学医学部後期は多くの受
験生にチャンスのある入試」だと私は考えて
います。

これまで医学部を受験してきて、「4科目を揃
えることは難しい」と感じている受験生は多い
と思います。入試のたびに、何か1科目は思う
ような出来ではなかった、のではないでしょう
か?

日によって、数学であったり化学であったり
なかなか4科目すべてで自分の力を出すこと
は難しい、と感じているのではないでしょう
か?

しかし、金沢医科大学後期は英語と数学の2
科目です。2科目なら力を出し切れるかもし
れません。ですから、誰にとってもチャンス
の大きい医学部入試だと考えています。

昨年の金沢医科大学医学部一般入試の結果を
見ると、前期の1次試験合格最低点は得点率
60.1%ですが、後期の1次試験合格最低点は
得点率78.0%です。前期と後期で大きな差
があります。

後期の方が、1次試験合格者数が少ないと
いうこともあるかもしれませんが、それ以
上に「問題が易しくなる」ということが大
きいと思います。

英語も数学も試験時間は60分です。この
60分の中で、いかに早く正確に解くかが
問われます。問題は易しくなりますので、
ミスの許されない入試になります。

明日は、焦らず冷静に、そして確実に問
題を解くことを意識してください。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 金沢医科後期は問題が易しくなるからチャンス大!

カレンダー
« 2 月 2021 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る