医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 受験票を捨ててはいけない理由

受験票を捨ててはいけない理由

2021年度の医学部入試、歯学部入試は、ほぼ
終わりました。まだ、繰り上げ合格があるかも
しれませんが多くの受験生の皆さんは、「一区
切り」と言えるのではないでしょうか?

一区切りとすると、身の回りの整理をするかも
しれません。大量に捨てる物があるかもしれま
せんが、受験票を捨てるのは待ってください。

今年の入試の悔しさを忘れないため?

それもあるかもしれませんが、私が受験票を
捨てないで欲しいと考える理由は、また別に
あります。

それは「成績開示」です。

全ての医学部、歯学部で成績開示を行ってい
るわけではありませんが、成績開示を行って
いる医学部、歯学部は少なくありません。

早いところでは、久留米大学医学部が4月8
日(木)から成績開示の受付を開始する予定
です。1週間後です。

今年、医学部や歯学部の一般選抜を受験した
皆さんにとって「実際に何点取れていたのか」
「合格点まで、どれくらいの差があったのか」
といったことを知ることは、非常に重要です。

医学部や歯学部の志望校で合格点を取るため
に勉強を続けて来たわけですから、来年の合
格に向けて「今年は実際にどうだったのか」
を知ることは大切なことです。

模試の点数や偏差値ではなく、実際の入試
でどうだったのかを把握してください。

どの医学部、歯学部で成績開示を行っている
のか分からなければ、メルリックス学院発行
の「私立医歯学部受験攻略ガイド 2021
年度版」をご覧ください。成績開示の「ある、
無し」も記載しています。

お手元に、私立医歯学部受験攻略ガイドが無
ければ、無料で差し上げていますので電話や
メールなどで、お気軽にお申し付けください。
メルリックス学院公式サイトの資料請求ペー
ジからもお申込みいただけます。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 受験票を捨ててはいけない理由

カレンダー
« 4 月 2021 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る