医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 東京医科大学の裁判、受験料返還で和解成立

東京医科大学の裁判、受験料返還で和解成立

東京医科大学の2017年と2018年の医学部入試で、
合否判定の際に不適切な扱いを受けた元受験生が、
授業料の返還などを求めた裁判で和解が成立しま
した。

特定消費者団体の「消費者機構日本」が受験生に代
わって提訴した裁判で和解が成立し、東京医科大学
が元受験生559人に対して受験料を返還することに
なりました。

この和解の前に既に、「東京医科大学に受験料の返還
義務がある」とする判決が確定していました。これ
を受けて、東京医科大学が総額で約6750万円を支払
うことで和解が成立しました。

医学部の「不正」「不適切」入試で東京医科大学は
大きなダメージを受けました。これに対する痛切な
反省から、現在の東京医科大学医学部入試は非常に
厳密に行われています。

時々、新しく出来た東京医科大学病院を見ることが
ありますが、患者中心の医療を推進しようとしてい
る、と感じます。

東京医科大学にマイナスイメージを持つ医学部受験
生もいるかもしれません。しかし、私は現在の東京
医科大学にマイナスイメージを持つ必要は無い、と
考えています。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 東京医科大学の裁判、受験料返還で和解成立

カレンダー
« 7 月 2021 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る