医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 全国の受験生対象、新潟県地域枠の本当の凄さ

全国の受験生対象、新潟県地域枠の本当の凄さ

医学部入試には国公立にも私立にも「地域枠」が
あります。医学部独特の募集枠ですが、一般的に
医学部の地域枠は、一般枠に比べ難易度が下がり
ます。

自分の学力に自信がある受験生ほど、医学部卒業
後の自分の進路を限定されることに拒否感を持ち
ます。「6年先のことは分からない」と考える受験
生は、卒業後の進路は限定されたくない、と考える
ようで結果として地域枠の難易度は僅かながら下が
ることが少なくありません。

その医学部の地域枠ですが、新潟県が地域枠を拡大
します。地域枠は、地元に残る医師を確保すること
を目的として作られた募集枠ですから、出身地を
「地元」に限定して受験資格を与えることが一般的
ですが、出身地制限をしない医学部地域枠もありま
す。

新潟県地域枠もその一つで、新潟県の医療に貢献す
る意志を持っていれば全国の医学部受験生が受験資
格を満たします。

これだけでも新潟県地域枠は「凄い」のですが、
新潟県地域枠には更に「凄い」点があります。

それは、「貸与される修学資金の多さ」です。

一般的な医学部地域枠の修学資金貸与では、私立
医学部に進学した場合は学費の一部が貸与される
ことがほとんどです。

しかし新潟県地域枠の修学資金貸与額は、順天堂
大学医学部、関西医科大学医学部、昭和大学医学
部、東邦大学医学部、東京医科大学医学部に進学
した場合は6年間で、2160万円になります。
「学費全額または学費のほとんど」が貸与され
ます。

卒業後の9年間、指定医療機関に勤務した場合、
貸与金の返済は全額免除されます。

そして、新潟県は新たに杏林大学医学部にも、新
潟県地域枠を依頼しています。正式認可前ですが、
杏林大学医学部に新潟県地域枠で入学すると6年
間の修学資金貸与額は、3700万円になります。
杏林大学医学部の6年間の学費と同額です。

これほど高額の修学資金貸与は、なかなかありま
せん。杏林大学医学部の学費は低いとは言えません。
しかし、新潟県地域枠を利用することで学費負担は
無くなります。

全国の医学部受験生の皆さんは、杏林大学医学部に
限らず、新潟県地域枠を検討するといいと思います。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 全国の受験生対象、新潟県地域枠の本当の凄さ

カレンダー
« 9 月 2021 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る